【レビュー】運動着でもスーツでも合う!「Apple Watch」用に「ミッドナイトブルースポーツバンド」を買った

「Apple Watch」の「ミッドナイトブルースポーツバンド」
Apple Watch」は毎日の運動量測定や通知を確認するために使う分にはそれなりに便利だ。運動をする時はホワイトスポーツバンドモデルで、私服の時は「ブライトブルーレザーループバンド」に付け替えていた。


簡単にバンドを変えられることが「Apple Watch」の魅力の1つではあるが、正直、バンドを変えるのは面倒だ。可能であれば運動時でも私服でも無難に着こなせるバンドにしたい。

そこで先日、無難カラーの頂点「42mmケース用ミッドナイトブルースポーツバンドを購入してきた。たかがスポーツバンドに5,800円(税抜き)という非人道的な価格には不快感を示さずにはいられないが、やはり純正スポーツバンドの付け心地は抜群。何よりもホワイトカラーと違い、TPOを気にすること無く無難に合わせられるのが良い。

なんだかんだでとても気に入っているので、紹介する!

目立たず、主張せず!耐水仕様なので手入れも簡単

今回購入したのは「Midnight Blue(ミッドナイトブルー)」という、「iPhone 6s/6s Plus」と同じイベントで発表された新カラー。他にも「アンティークホワイト」や「(PRODUCT)RED」など新色10色、全16色から選ぶことができるようになっている。
「Apple Watch」の「ミッドナイトブルースポーツバンド」
2種類の長さが同梱されている。恐らく一般男性並の手首を持つ僕は小さい方のサイズで全く問題ない。上野パーツと並んでいるのが大きいサイズ、手前にあるのが小さいサイズのバンドだ。
「Apple Watch」の「ミッドナイトブルースポーツバンド」
こちらがミッドナイトブルーのスポーツバンド。要は紺だ。黒より重さがなく、カジュアルさがあって良い。
「Apple Watch」の「ミッドナイトブルースポーツバンド」

「ミッドナイトブルースポーツバンド」を付けた「Apple Watch」を試着してみた

「Apple Watch」につけてみたところ。ホワイトのスポーツバンドよりも大人っぽく見えるのは気のせいだろうか。
「Apple Watch」の「ミッドナイトブルースポーツバンド」
試着してみたところ。運動時は正直何を付けても良いと思っているが、気に入っている点としてスーツやシャツをしていても必要以上に主張しないカラーのお陰で違和感がないということ。
「Apple Watch」の「ミッドナイトブルースポーツバンド」
Apple純正のスポーツバンドは確かに常識外れの価格設定にはなっているが、不思議と長時間付けていても全く蒸れず、痒みを感じることもない。ラバーバンドの時計は数えられるほどしか付けたことが無いが、付け心地を追求したバンドだからこそ「最も安いバンドであるはずなのにそれでも高い」価格になっているのかもしれない。
「Apple Watch」の「ミッドナイトブルースポーツバンド」

手持ちの他のバンドと外観を比較

ホワイトスポーツバンドと比較

せっかく手元にホワイトのスポーツバンドがあるので外観を比較しておく!とは言ってもカラーが異なる以外、全く同じだ。
「Apple Watch」の「ミッドナイトブルースポーツバンド」
ホワイトのスポーツバンドはかれこれ半年以上使っていることになるが、さすがに半年も使うとバンド部分の汚れが目立つようになってきた。運動時のみ使用する分には気にならないが、私服で身につけるには少し気になるようになってきていた。
「Apple Watch」の「ミッドナイトブルースポーツバンド」

ブライトブルーレザーループバンドと比較

レザーループバンドとも外観を簡単に比較してみる。見て分かる通り、左側がブライトブルーレザーループバンド、右側がミッドナイトブルースポーツバンドだ。色合いが微妙に異なる。
「Apple Watch」の「ミッドナイトブルースポーツバンド」
当初はレザーループバンドの方が高級感があり、常時スポーツバンドを付けているのは厳しいかと思っていたが、実は今回購入したスポーツバンドの方が落ち着きがあり、大人っぽさでは良い勝負だ。
「Apple Watch」の「ミッドナイトブルースポーツバンド」
ランニングをする時でも私服の時でも結婚式でスーツを着る時でも無難に着こなせる「ミッドナイトブルースポーツバンド」。スポーツバンドの質感が好きでバンドを都度付け替えるのが面倒になってきた人は購入を検討してみるべし!


ちなみに「Apple Watch」本体も「Apple Watch」用バンドも定期的に手入れをする必要がある。その方法は下記記事にまとめたので参考にどうぞ!


そもそも「Apple Watch」の購入を検討しているという人は下記記事を参考にどうぞ!冒頭でも書いた通り、個人的には時計としてはあまり好きではないが、運動量の管理と通知はなんだかんだで便利だ。


Apple公式サイトApple Watchの各モデルとアクセサリをチェック!

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!