月額5ドルで安心感を!WordPressブログを毎日自動的にバックアップしてくれる「VaultPress」を契約してみた!

VaultPress - 安全にWordpressブログをバックアップ
gori.meは毎日2〜3本、多い時は4〜5本ほど記事を書いている。月に公開している記事数は100本以上、累計記事数は3,200本以上。今考えうる最も最悪なことと言えば…すべての記事情報が消えてしまうこと。

これまで何もしてこなかったこと自体考えられないかもしれないが、さすがの僕もそろそろいい加減バックアップを取った方がいいのではないかと思ったので、WordPressを自動的に毎日バックアップしてくれる有料プラグイン「VaultPress」を利用してみることにした!

まずは最も安い、月額料金5ドルの「Lite」プランを契約したので、その手順を紹介する!

VaultPressが提供しているサービス内容一覧

「VaultPress」の設定に進む前に提供されているサービスの内容を一覧でまとめたので、どうぞ!

LiteBasicPremium
バックアップ日毎リアルタイムリアルタイム
リストア自動自動自動
アーカイブ期間30日間全期間全期間
セキュリティSafekeeper SupportSafekeeper Support優先的なSafekeeper Support、毎日のセキュリティスキャン
値段月額5ドル月額15ドル月額40ドル

月額15ドルを払うだけでリアルタイムバックアップも利用可能だが、初めて使うサービスなので、まずは「Lite」プランで様子を見てみることにした!

VaultPressのLiteコースを契約するまでの手順

それでは早速契約してバックアップを開始するまでの手順を紹介する!

まずはVaultPressにアクセスし、「Sign me up!」をクリック。
VaultPresを使ってWordpressブログを安全にバックアップ
先ほど紹介したプランが並んでいるので、今回は「Lite」を選択。「Get Started」をクリック。
VaultPresを使ってWordpressブログを安全にバックアップ
いきなりWordpress.comアカウントを求められて動揺するかもしれないが、Wordpressを使っているのであれば確実に利用しているであろうSPAMプラグイン「Akismet」で一度登録しているはず。その場合は「I already have a WordPress.com account!」から進むべし!
VaultPresを使ってWordpressブログを安全にバックアップ
支払い情報を入力。苗字、名前、サイトのURL、月額契約か年間契約かを決め、クレジットカード情報を記入。
VaultPresを使ってWordpressブログを安全にバックアップ
記入が完了したら下にスクロールし、青いボタンをクリック!
VaultPresを使ってWordpressブログを安全にバックアップ
次に、自分のブログを置いているサーバーのFTP情報を記入。ここは各サーバーによって違うと思うので各自調べて入力するように!
VaultPresを使ってWordpressブログを安全にバックアップ
記入内容に問題がなければ下記画面が表示される。あともう少し!ここでやっと自分のWordpressブログにVaultPressのプラグインをダウンロードしてインストールする。なお、「3.Register」に表示されているキーは後ほど使うため、キーを予めコピーしておくかこのページを表示したままにしておくべし!
VaultPresを使ってWordpressブログを安全にバックアップ
Wordpressブログにインストールし、設定画面を開くと以下のように登録を促されるので「Register VaultPress」をクリックして進む。
VaultPresを使ってWordpressブログを安全にバックアップ
先ほど表示されていたキーを右にあるテキストボックスの中に貼り付けて「Register」をクリック!
VaultPresを使ってWordpressブログを安全にバックアップ
すると、画面がバックアップ画面に切り替わる!ここまで来たらあとはひたすらバックアップが完了するのを待つだけの簡単なお仕事。お疲れ様でした!
VaultPresを使ってWordpressブログを安全にバックアップ

手遅れになる前にバックアップは取っておくべし!

僕はこのバックアップ開始が7月6日(土)の18時半頃。完了通知が来たのは7月8日(月)の深夜2時頃。実に1日以上掛かったようだ。

バックアップが開始されるまで手順は多いものの、僕のように大量の記事データを保有していても問題なくバックアップしてくれる「VaultPress」は非常に優秀なサービスだ。バックアップが完了した今、万が一の時のための準備ができて少しホッとしている。

実際にデータが飛んでしまってからでは時既に遅し。最悪の事態に備えて今のうちから記事情報やテーマ、写真などのバックアップを取っておくことをオススメする!

  1. pikachu-balloon.jpg
    【ポケモンGO】ポケモンのレア度早見表が参考になる!
  2. pokemon-monster-ball-throw
    【ポケモンGO】モンスターボールが当たる確率を上げる方法、カーブボールを投げる方法
  3. Pokemon-Go-Teams.png
    ポケモンGO、どのチームを選ぶべき?人気のチームカラーを集計してみた
  4. Pokemon-Go-Power-Saver
    【ポケモンGO】「バッテリーセーバー」機能でスマホの電池を節約しよう
  5. pokemon-team-colors.jpg
    【ポケモンGO】トレーナーの容姿や名前、チームは後から変更できない
vaultpress-wordpress-backup.jpg

gori.meの最新情報をチェック!!