「AirPods (第2世代)」の外箱にも「AirPowerマット」の記載

AirPods 2nd Generation 2019 Review 17

Appleはきっと新しい「AirPods」と発売したかったのだろう……でもできなかったんだ……。

AirPods (第2世代)」が3月26日に発売された、自宅に到着した本体の外箱を見てみると、「AirPowerマット」に関する記述があることを確認した。

結局いつ発売されるのか、本当に発売されるのか

箱には「互換性:最新のソフトウェアを搭載したiOSデバイス、Apple Watch、またはMac。AirPowerマットおよびQi規格の充電器に対応しています」と書かれている。

AirPods 2nd Generation 2019 Review 18

iPhone XS Max」の取扱説明書にも「AirPowerまたはQi規格のワイヤレス充電器」と書かれていた。Appleは「iPhone X」とともに発表して以来、発売しようとしては断念している様子が伺える。

実際、「AirPods」の製品ページにあった「AirPower」マットの製品画像をサイト上から削除したものの、充電されているiPhoneが「iPhone X」から「iPhone XS」に変わった新しい「AirPower」マットの公式画像が発見されている。

スペシャルイベントが開催される3月最終週に発売されるという噂もあるが、スペシャルイベントの盛り上がりの後に新製品を発表することも考えづらい。

次の機会があるとしたら、「iOS 12.2」から発見された“Beats版AirPods”こと「Powerbeats Pro」が発売されると噂されている4月頃だろうか。

ワイヤレス充電に対応したからこそ、iPhoneとApple Watchだけではなく「AirPods」も同時に充電できるApple純正ワイヤレス充電台の登場が待ち遠しい。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索