「Apple Car」の責任者、Appleを退職へーー不穏な空気が漂う

GM cadillac chevrolet carplay
Appleの電気自動車プロジェクト「Titan」の指揮を取っていたSteve Zadesky氏がAppleを退職することになったThe Wall Street Journalが報じている。かつてFordのエンジニアとして働いていた経歴があり、Appleに16年間も在籍していた。


退職理由は「個人的な理由であり、仕事上の理由ではない」と言われているが、真相は不明。

Appleは自動車事業に参入していることは明言していないが、専用テストコースを視察したり、BMWの関係者と会うためにドイツを訪問するなど水面下で何かが進められている模様。「Apple Car」は2019年までに発表すると噂されているが、今回リーダーを務めていたZadesky氏が退職することにより何かネガティブなインパクトがあるのではないかと心配する声が挙がっている。

Apple、やはり全自動電気自動車用を開発中?!専用テストコースを視察


Apple、「BMW i3」のボディ技術を「Apple Car」に採用したい模様


(via 9To5Mac

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. DELL、”世界最小”を謳う15インチ型ノートPC「XPS 15」の新モデルを発表
  2. 「macOS Sierra 10.12.3」、正式リリース!MacBook Pro 2016年モデルにおける一部不具合を修正
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「iOS 10.2.1」、正式リリース!バグの修正およびセキュリティ問題の改善
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!