Apple、退任した元役員を電気自動車プロジェクトのトップに任命か?!

Bob Mansfield bio
引退した元役員を呼び戻すほどの状況とは一体……?!

The Wall Street Journalによると、Appleは退任していた元ハードウェア・エンジニアリング担当シニアヴァイスプレジデントを担当していたBob Mansfield氏を再雇用し、電気自動車プロジェクト「Project Titan」のトップに任命したと報じている!

Mansfield氏復活で「Project Titan」仕切り直しか

Mansfield氏といえば数年前まで「MacBook Air」やiMac、iPadなどのハードウェアを統括している元役員。既に退任し、アドバイザーとしてAppleを支えていたが、どうやらまたしても第一線で活躍することになりそうだ。

既にコードネーム「Project Titan」と名付けられている電気自動車プロジェクトに所属しているシニアマネージャーは同氏に報告しているようだ。

既に退任している元役員を任命するというのはあまり聞いたことがないが、Mansfield氏といえばハードウェア分野における仕事には定評があり、過酷とされる故Steve Jobs氏指揮下の時代で活躍した人物。外部で探せばいいところをあえて退任した元役員を任命するということから、Appleの電気自動車開発における本気度が伺える。

先日、「Apple Car」が当初予定していた2020年リリースを遅らせ、2021年になると報じられていた。今年の1月にはチームの指揮を取っていた責任者が退職したことが明らかになり、暗雲が立ち込めていた。

(via 9To5Mac

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. DELL、”世界最小”を謳う15インチ型ノートPC「XPS 15」の新モデルを発表
  2. 「macOS Sierra 10.12.3」、正式リリース!MacBook Pro 2016年モデルにおける一部不具合を修正
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「iOS 10.2.1」、正式リリース!バグの修正およびセキュリティ問題の改善
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!