WhatsApp、Facebookを超えて最も利用されているメッセージングサービスに!

Whatsapp and facebook 【img via iOS7 Homescreen blurred (DSC_0719) by Jan Persiel

いよいよFacebookも本格的に世界トップの地位が危うくなってきたか?!

5ヶ国4000人を対象に行われた調査結果によると、世界各国で人気のメッセージングアプリ「WhatsApp」の利用頻度がFacebookを超えたことが明らかになった!

Facebookの時代は終わろうとしているのか?!

Business Insiderによると、Facebookを週に一度でも利用した人が35%いたのに対し、WhatsAppを利用した人は44%もいたそうだ。調査対象者のうち、86%は何かしらのソーシャルメッセージングサービスを利用して友人や知人と連絡を取っているとのこと。

4月時点でWhatsAppはTwitterよりもユーザー数は多く、Facebookよりもメッセージ送信数が多いと発表している。今回実施された調査では、先日Facebookよりも写真の投稿数が多いことが発覚したSnapchatが現在16歳から24歳が最も利用するサービスであることも分かっている。

いよいよソーシャルネットワークの世代交代なのかもしれない。


(via Business Insider

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  2. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  3. 「iPhone 7/7 Plus」および「Apple Watch Series 2」、日本の衛星測位システム「QZSS」に対応
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に