WhatsApp、Facebookを超えて最も利用されているメッセージングサービスに!

Whatsapp and facebook

【img via iOS7 Homescreen blurred (DSC_0719) by Jan Persiel

いよいよFacebookも本格的に世界トップの地位が危うくなってきたか?!

5ヶ国4000人を対象に行われた調査結果によると、世界各国で人気のメッセージングアプリ「WhatsApp」の利用頻度がFacebookを超えたことが明らかになった!

Facebookの時代は終わろうとしているのか?!

Business Insiderによると、Facebookを週に一度でも利用した人が35%いたのに対し、WhatsAppを利用した人は44%もいたそうだ。調査対象者のうち、86%は何かしらのソーシャルメッセージングサービスを利用して友人や知人と連絡を取っているとのこと。

4月時点でWhatsAppはTwitterよりもユーザー数は多く、Facebookよりもメッセージ送信数が多いと発表している。今回実施された調査では、先日Facebookよりも写真の投稿数が多いことが発覚したSnapchatが現在16歳から24歳が最も利用するサービスであることも分かっている。

いよいよソーシャルネットワークの世代交代なのかもしれない。

(via Business Insider