一般的なWhatsAppユーザーは、平均して毎月1,200通のメッセージを送信しているらしい…

Whatsapp iOS7

先日、Facebookに買収された、世界No.1の座をキープし続けているメッセージアプリ「WhatsApp」。

世界中のApp Storeランキングでソーシャルネットワークのトップに君臨し続けている実績があるからこそ、ユーザーのアクティブ率も尋常ではない。Statistaの調べによると、一般的なWhatsAppユーザーは、平均して毎月1,200件のメッセージをやり取りしているようだ!超アクティブ…。

送信メッセージは1,200件以上、受信メッセージはその倍!

ソーシャルネットワークの世界王者はやはり強かった。1日のユーザーが送信するメッセージ数は平均して1,200件以上もあるとのこと。これは単純計算、1ユーザーあたり毎日40通送っていることになる。これは一見大したことがないようにも思えるが、全ユーザーが平均して毎日40通送っているというのは比較的多いのではないだろうか。

Whatsapp user usage

上記に書かれた内容をまとめると以下の通り:

  • 送信するメッセージ数:1,267件
  • 受信するメッセージ数:2,267件
  • アップロードした写真枚数:40枚
  • 送信されたボイスメッセージ数:12件
  • 送信されたビデオメッセージ数:7件

国内のLINEユーザーと比較するとこれらの数値はどうなのだろうか。LINEの方がスタンプがあるので送信数も多く、企業からのメッセージもあるので受信もさらに多そうな気がするなあ。

(via Mashable