Readdle、最新バージョンでiPadアプリ間のドラッグ&ドロップに対応

Readdleは5月25日に同社のアプリを一斉にアップデートし、iPadでアプリ間のドラッグ&ドロップに対応したことを発表した

対応したのは「Documents 6」「Spark」「Scanner Pro」「PDF Expert 6」の4アプリ。これらのアプリを並べて起動した場合、一方から一方にファイルを移動することができるのだ。

ドラッグ&ドロップでiPadにおける生産性が劇的に向上

例えば、サインした書類をメールに添付する時。受け取ったメールに添付されたファイルを開いて記入する時。スキャンしたファイルを編集する時。いちいちクラウドに保存して、同期して、ダウンロードして、また同期して、という煩わしい手間がお馴染みのドラッグ・アンド・ドロップで完結してしまうのだ!素晴らしい!

詳しくは下記動画をご覧あれ!

対応デバイスは「iPad Pro」「iPad (第5世代)」「iPad Air 2」「iPad mini 4」。「Split View」に対応しているiPadモデルはすべて利用可能とのこと。

最新バージョンはApp Storeで配布されているので、既に持っている人はアップデートを、まだ持っていない人は下記からダウンロードして試してみるべし!

App Storeで「Documents 6」「Spark」「Scanner Pro」「PDF Expert 6」をチェック!