ferretに「プロブロガーに”発信を継続する力”を学ぶ」が掲載

Pro Blogger Ferret

「webマーケティングがわかる・できる・がんばれる」がキャッチコピーのウェブメディア「ferret(フェレット)」に「会社員も情報発信すべき時代に備えて!プロブロガーに”発信を継続する力”を学ぶ」という記事で、先日、株式会社インクワイアのメンバー向けに話させてもらった内容が記事化・公開された!

記事中に触れてもらっているのは「継続するコツ」と「ストーリー性」。発信者であるためには発信していることを認知してもらう必要があり、そのためにはやはり発信を継続する必要がある。

ブログを始めようとしている人の中には、「この記事では公開できない」「ブログデザインが整っていないからまだ見せられない」などと考え得るあらゆる言い訳を並べ、自ら発信者になろうとしている自分を遠ざけてしまう人がいる。

これでは全く意味がない。

まずは自分の中のハードルを下げスタートを切り、徐々にそのハードルを上げながら自分を高め、継続を習慣化すれば良いのだ。

「ストーリー性」も発信をする上で重要。流れとしての「ストーリー性」、および、個性としての「ストーリー性」があることによって書く・書かないの基準にもなり、書き手の”らしさ”が生まれる。

まだ会社員だった2013年のブロガー向けイベントで、僕は「自分自身が自分のブログにおける最大のファンであるべき」ということについて熱く語った。

今回もこのことについて触れている。ブログを通じて発信するのであれば、いつでもNo.1ファンは自分であるべきだと思う。

上記でざっくり触れた内容がferretの記事ではより詳しく、より良い感じにまとめられているので、下記から是非どうぞ!

もっと読む雑記まとめ
Apple新学期を始めようキャンペーン