クリスプ・サラダワークス、「アークヒルズ店」をオープン

Crisp Salad Works Ark Hills

gori.meでは度々チョップドサラダ専門店「クリスプ・サラダワークス」を紹介している。理由は至って単純で、個人的にこれまで食べてきた数々のサラダの中で1番気に入っているからだ。

先日伝えた通り、6店舗目としてアーク森ビルの3階に「アークヒルズ店(住所:東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3F)」をオープンした。赤坂に新店舗と伝えたものの、実は最寄り駅は六本木一丁目駅。赤坂駅はむしろ少し距離がある。

最寄り駅 最寄り出口 移動時間
東京メトロ 南北線 六本木一丁目駅 3出口 徒歩約2分
東京メトロ 南北線・銀座線 溜池山王駅 13出口 徒歩約4分
東京メトロ 日比谷線 神谷町駅 4出口 徒歩約8分
東京メトロ 千代田線 赤坂駅 5出口 徒歩約9分
東京メトロ 千代田線・丸ノ内線 国会議事堂前駅 3出口 徒歩約10分

アークヒルズ店はバリバリのオフィスビルの中。クリスプと言えば、その場で注文してその場で野菜をカットし、シャキシャキのサラダを食べられることが魅力だが、忙しいビジネスマン・ビジネスウーマンには向かないのでは、という心配もある。でも可能であればヘルシーな食生活を心掛けたいし……。

実は、クリスプ・サラダワークスには少し前から専用のアプリが用意され、予めアプリから注文して時間を指定しておけば、効率的に自分のサラダを受け取ることができる。「ヘルシーなファストフード」と言われてるチョップドサラダだが、このアプリを使えばより”ファストフード感”を堪能できるはず!

クリスプ・サラダワークスのアークヒルズ店を簡単に紹介するとともに、アプリの使い方もついでに解説しておく!

温かみのある空間、イートインスペースも用意されている

これがアークヒルズ店の店内。撮り忘れてしまったが、キッチンの左側には大きなテーブルが用意され、イートインスペースが用意されている。時間に余裕があれば店内で食べることもできるが、オフィス街の中なのでテイクアウトの方が多そう。
Crisp Salad Works Akasaka 05

このように大量の野菜がズラリと並んでいるのはクリスプ・サラダワークスお馴染みの光景。自分の入れたい野菜を選んでチョップしてもらい、スプーンでガツガツ食べられるチョップドサラダが完成する。
Crisp Salad Works Akasaka 01

チョップするのに使うのはメッザルーナ(Mezzaluna)と呼ばれる半月状の特殊なナイフ。
Crisp Salad Works Akasaka 03

このようにザックザックと良い音を立てながら細かく刻んでくれる。この刻み具合は好みによって調整してくれるので、野菜の形が残った方がいい場合は「チョップを粗め」、みじん切りの勢いで細かくして欲しい場合は「チョップを細かめ」と言いましょう!僕は細かめが好き!
Crisp Salad Works Akasaka 02

その結果、このようなが完成!新鮮な野菜がその場でチョップされるので、完成度、なるべく早く食べた方が幸せになれる。
Crisp Salad Works Akasaka 04

アプリを使って自分の都合に合わせて注文する

アークヒルズ店はビジネスパーソンの利用が多いと予想しているため、クリスプ・サラダワークス注文アプリを使う方法を簡単に紹介する。

まずは下記のアプリをダウンロード。注文するためにはクレジットカード登録が必要となっているが、クレカ決済することによって受け取る際にバタバタせずに済む。特にサラダ屋なので注文するタイミングはその他大勢と被りがちなので、決済も済ませてしまっておいた方が受け取りが楽になる。

少々分かりづらいのだが、画面上部にある日付と店舗が書かれた場所をタップすると、店舗名およびピックアップ日時を指定することができる。

「今すぐ注文する」をタップすると「シグネチャーサラダ」「カスタムサラダ」「飲み物」の順番で確認できる。上から2番目にあるのが、僕イチオシの「カルメックス」。

注文したいメニューを選択し、そのまま「カートに追加する」としても良いが、アプリの良いところは好きなだけ時間をかけてトッピングなどの追加やカスタマイズを考えることができること。僕は高タンパクにしたいのでチキンを追加したり、腹持ちを良くするためにワイルドライスに変更する。コーンやブロッコリー、シラントロ(パクチー)もカルメックスとの相性バツグン!

「要望」のところにはチョップの細かさやドレッシングの量など、メニューにはないが要望として伝えておきたいことを書いておくべし!

好みのカスタマイズが完了したら、「カートに追加する」をタップ。万が一間違えてサラダを注文してしまった場合は、サラダ名をスワイプすることによって削除メニューが表示される。

この内容で注文する」をタップすれば注文完了!あとは指定した時間に受け取りに行こう!

テイクアウトしても美味しくサラダを食べるコツとして、注文時に「ドレッシング別添え」と伝えることをオススメする。これによって、食べる時に自分でドレッシングと和えるので野菜のシャキシャキ感がより保たれる。

要は水分が出ない方が時間が経ってもより美味しく食べることができるため、トマトやクルトンの別添えもオススメ。

クリスプサラダワークスのメニュー(シグネチャー/カスタム)

これまで紹介してきた店舗と同じではあるが、改めてクリスプ・サラダワークスのメニューを載せておく!アークヒルズ店に行く際は参考にどうぞ!

ちなみに、僕のオススメはやっぱりカルメックス!カルメックスが好きすぎる!

シグネチャーサラダ一覧

サラダ名 内容 価格 カロリー
クラシック・チキンシーザー ロメインレタス、グリルドチキン、パルメザンチーズ、トマト、自家製クルトン、シーザードレッシング 1,060円 404kcal
カル・メックス ロメインレタス、ほうれん草、グリルドチキン、アボカド、トマト、レッドオニオン、自家製クルトン、メキシカンハニービネグレット 1,260円 464kcal
ダウンタウン・コブ ロメインレタス、自家製ハム、ホワイトチェダーチーズ、アボカド、トマト、ボイルドエッグ、バターミルクランチ 1,450円 543kcal
ヒップスター ロメインレタス、グリルドチキン、フェタチーズ、セロリ、アップル、レーズン、ウォルナッツ、バジルオニオンドレッシング 1,330円 499kcal
スパイシー・バイマイ ロメインレタス、グリルドチキン、キャロット、スパイシーブロッコリ、レッドキャベツ、シラントロ、サンフラワーシード、クリーミーシラチャードレッシング 1,160円 411kcal
ENC ロメインレタス、ロースト豆腐、ブラックビーンズ、グリルドコーン、レッドキャベツ、ウォルナッツ、サンフラワーシード、レモンタヒニドレッシング 1,140円 609kcal
ファームボール ワイルドライス+雑穀米、ほうれん草、グリルドチキン、ホワイトチェダーチーズ、スナップエンドウ、グリルドコーン、アーモンド、キャロットチリビネグレット 1,180円 753kcal
マーベリック ワイルドライス+雑穀米、ほうれん草、グリルドチキン、フェタチーズ、スパイシーブロッコリ、アップル、ウォルナッツ、バルサミックビネグレット 1,350円 683kcal

カスタムサラダ

①サラダのベースを選ぶ ロメインレタス
ほうれん草
ワイルドライス+雑穀米
②トッピングを最大4種類選ぶ
(追加する場合は別料金)
シラントロ スパイシーブロッコリ
赤キャベツ ロースト豆腐
スナップエンドウ ブラックビーンズ
セロリ ボイルドエッグ
キャロット 自家製クルトン
レッドオニオン レーズン
トマト サンフラワーシード
アップル アーモンド
グリルドコーン ウォルナッツ
プレミアムトッピング(別料金)
アボカド(220円) ホワイトチェダー(220円)
グリルドチキン(220円) フェタ(290円)
自家製ハム(290円) パルメザン(290円)
③ドレッシングを選ぶ バルサミックビネグレット レモンタヒニ
バターミルクランチ バジルオニオン
クリーミーシラチャー キャロットチリビネグレット
メキシカンハニービネグレット レモンスクイーズ
シーザー ライムスクイーズ

クリスプ・サラダワークスアークヒルズ店の店舗情報

CRISP SALAD WORKS(クリスプ・サラダワークス) アークヒルズ店
住所 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3F
アクセス
  • 東京メトロ 南北線 六本木一丁目駅3出口(徒歩約2分)
  • 東京メトロ 南北線・銀座線 溜池山王駅13出口(徒歩約4分)
  • 東京メトロ 日比谷線 神谷町駅4出口(徒歩約8分)
  • 東京メトロ 千代田線 赤坂駅5出口(徒歩約9分)
  • 東京メトロ 千代田線・丸ノ内線 国会議事堂前駅3出口(徒歩約10分)
営業時間 11時00分〜22時00分
土・日・休日 11時00分〜21時00分
TEL 050-7112-5327

Crisp App

あわせて読みたい