クリスプサラダワークス、9店舗目を駒沢公園にオープンへ

クリスプ・サラダワークスとして9店舗目、世田谷エリアは初の出店

Crisp salad works in komazawa

チョップドサラダ専門店「クリスプサラダワークス」の新店舗として、「クリスプ・サラダワークス 駒沢公園店」が7月7日(日)、世田谷区の駒沢オリンピック公園近くへオープンする。同店舗は9号店目となっていて、世田谷エリアは初の出店

駒沢公園店はペット連れの人向けに、テラス席から店内一部エリアを愛犬と楽しめる空間としてレイアウト。ベビーカーもゆったり通れる広々とした空間が特徴となっていて、トイレにはおむつ交換台を完備。子連れでも入りやすい店舗になっているようだ。

もちろん、各店舗で利用できるモバイルオーダーアプリ「クリスプAPP」も利用可能。スマホから事前に注文・決済を済ませておけば、店頭で並ぶことなく受け取ることができる。

クリスプサラダワークスは、2014年12月15日にオープンした1号店の麻布十番店以来、2号店の恵比寿店、3号店の六本木店と続き、2017年4月16日には4号店として代官山、7月22日に5号店として広尾をオープン。2018年に入ってからも3月28日に6号店として六本木一丁目、7月28日に7号店として青山、12月22日に8号店として丸の内をオープン。

2019年4月には六本木店を移転しリニューアル・オープンしたが、新店舗オープンとしては駒沢公園店が2019年初となる。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「サラダ」新着記事
トレンド検索