キングジム、モニタリングアラーム「トレネ」を2月23日に発売へ

Trene Kinggym

キングジムは、モニタリングアラーム・ガジェット「TRENE(トレネ)」を2018年2月23日(金)に発売開始することを発表した。初年度販売目標数量は15,000台。

2017年10月11日からMakuakeにてクラウドファンディングを開始し、932人のサポーターによって目標金額500,000円を大幅に超える6,079,670円の資金調達に成功し、1,215%達成を成し遂げた。

価格は7,344円!カフェ仕事が多い人に便利なアイテム

「トレネ」は、1人で外出した際、カフェなどで荷物を置いたまま離席するときに、スマートフォンと連携して荷物の”見守り”をしてくれるガジェット。

スマホアプリと連携し、見守りしておく荷物の上に置いた状態で離席すると自動的に警戒状態になる。荷物の移動による振動が「トレネ」に伝わると警告アラームが鳴る仕組み。警報を解除するためにはスマートフォンを持って「トレネ」に近づく必要がある。

Trene howto

一度の充電で20時間使用することができ、充電時間は約2時間。

価格は税別6,800円、税込7,344円。本体カラーはブラックのみ。「iOS 10」以降および「Android 6.0」以降が動作するスマートフォンで利用可能。

あわせて読みたい