会話型AIアシスタント「Googleアシスタント」のiPhone版、正式に発表!まずは米国から、今夏日本語に対応予定

Google Assistant on iPhone

Google I/O 2017」にて、会話型AIアシスタント「Googleアシスタント」のiPhone版が正式に発表された!

まずは先行してアメリカのApp Storeで配信が開始されているが、今夏には日本語対応が実施されることが明らかになっている。

下記動画を見る限りでは「Googleアシスタント」は外部サービスとの連携に長けている模様。できることを見ているとiPhone内蔵のSiriに物足りなさを感じずにはいられないが、SiriにはSiriなりの強みがある。

それはiPhone本体に内蔵されていること。つまり、ホームボタンを長押しもしくは呼びかけるだけで起動できるのはSiriならでは。iPhoneで「Googleアシスタント」が同様の使い方ができる可能性は極めて低く、必ずアプリを起動するという一手間が必要になる。

その手間ありきでも日常的に使いたくなるようなサービスなのかは実際に試してみないと分からない。今夏のリリースを楽しみに待とう!

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhoneアプリ関連情報・ニュース」新着記事
トレンド検索