Qrio Lock、「Amazon Alexa」「Googleアシスタント」「LINE Clova」に今秋に対応へ

スマートロックの「Qrio Lock」は2018年秋頃を目途に、「Amazon Alexa」「Google アシスタント」「LINE Clova」に順次対応予定であることを発表した。

Alexaだけではなく、GoogleやLINEのAIアシスタントに対応

初代「Qrio Smart Lock」では、Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」にのみ対応し、Amazon Echoを始めとするAlexa搭載デバイスで操作が可能だったが、最新機種である「Qrio Lock」では「Googleアシスタント」「Clova」へ対応を拡充するとのこと。

解錠機能については、セキュリティの観点から、各音声サービスのスマートロックに対するサポート状況に合わせて対応する予定だという。

なお、利用するためには別売りの「Qrio Hub」が必要となっている。