iOS 12:自動的にソフトウェア・アップデートを適用する機能が追加

iOS12:自動アップデート機能

iOS 12」には自動的にソフトウェアアップデートを適用してくれる機能が用意されていることを9to5Macが発見した。

公式サイトにも記載されず、あくまでものベータ版で発見された機能であるため、現時点では正式機能としてリリースされるかどうかは不明。

「設定」アプリを開き、「一般」の「ソフトウェア・アップデート」に「Automatic Updates(自動アップデート)」が追加されていることが判明。デフォルトでは無効化されている。

説明によると、このオプションが有効化されていると自動的に最新のソフトウェア・アップデートがインストールされるとのこと。

セキュリティなどに関する重要なアップデートをし損ねるという心配がなくなる一方で、使用することができていたアプリが起動できなくなったり、バグがあり起動ができなくなる場合もあるため、仮に正式な機能として実装されたとしても有効化することはあまりおすすめできない。

iOS 12」に関する最新情報は「iOS 12まとめ」からどうぞ!

もっと読むiOS 12まとめ