A12Z Bionic、A12X Bionicと物理的に同じチップであると判明

A12X Bionicも実際は8コアGPU、1コアは”無効化”されていた模様

Ipad pro 2020 vs 2018 01

iPad Pro(2020)に搭載されている「A12Z Bionic」は、iPad Pro(2018)に搭載されている「A12X Bionic」と基本的に同じチップであると判明した。「A12X Bionic」のGPUは7コア仕様とされているが、TechInsights の調べによると、実際は8コアのうち1コアが無効化され7コア仕様となっていることが確認された。

年内登場予定の5G対応モデルはA14Xチップ搭載の噂

詳細な解析は進められているが、A12Z BionicはA12X Bionicの無効化したコアを有効化し、名称を変更したチップである可能性が高いと見られている。

A12Z Bionicのベンチマークスコアは、A12X Bionicとほぼ同じだった。GPUのコア数が7コアから8コアに増えたことでGPU性能は10%高速化されているが、CPU性能にはほとんど差がない。

Appleは、年内にA14Xチップを内蔵したiPad Proの5G対応モデルを発表すると噂されている。

(Source: NotebookCheck.net News via 9to5Mac

関連情報
公開日2020年04月14日
更新日2020年04月14日
コメント(8件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. suspend

    TITAN RTXとRTX 2080Tiみたいな関係か

    1. g.O.R.i

      ちょっとその辺りの分野はあまり詳しくないのですが、そういうことなのでしょうか……(;^ω^)

  2. ヒガシグチ

    AntutuだとA12Xよりスコアが高いのが気になりますけどね

    1. 通りすがりの読者

      無効化されていた1コアが有効化されてるので少しは上がるかと

    2. 通りすがりの読者

      今回のアップルのやり方は好かん

      コアの無効化はせめて同時期に発売する下位モデルでやってほしい

    3. 通りすがりの読者

      有効なGPUコアが7コアから8コアに増えてること知ってて言ってます?
      A12Xで1コアが有効じゃない→7コア分しか働けない→スコアが低い
      っていうロジックだと思います。

      あと、メモリが標準で4GB→6GBになってますから、その影響(iOSのantutuベンチマークはあまりメモリの影響は受けにくいですが…)もあると思いますけどね。

    4. g.O.R.i

      皆さんの仰る通りですね、7コア→8コアになるのでスコアは少し伸びると思いますし、RAMも全モデル共通して6GBなのでそれも多少影響しますが、逆に言えばその程度の差なのですよねぇ(;´Д`)

  3. 通りすがりの読者

    なんちゃって2020版による部品の在庫一掃作戦で、本命は年末に出るやつですかね。。。

「iPadニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索