iPhoneでもNFCが利用可能に!Kickstarterプロジェクト「FloJack」「FloCase」が目標としていた資金調達に成功!

Flojack NFC

iPhoneやiPod touchでNFCが利用可能になる!

最近のAndroid端末はNFCを搭載しているものも増えてきたが、iOSデバイスは依然として非搭載のまま。それを専用のアクセサリやケースで利用可能にするKickstarterプロジェクト「FloJack」「FloCase」が目標としていた資金調達額に達した!!製品化したらアクセサリ1つでNFCが使えるようになるぞ!

イヤフォンジャックに挿す「FloJack」、専用ケースの「FloCase」

今回資金調達に成功した「FloJack」と「FloCase」について紹介する。

開発元はFlomio。フロリダのマイアミを拠点としている、NFCやRFID技術を取り扱う会社。

今回Kickstarterで資金調達に成功した「FloJack」はイヤフォンジャックに挿すことによってNFCを利用可能にするアクセサリ。「FloCase」は付けるだけでNFCが利用可能になるiPhone 4/4S用のケース

目標としていた調達金額は80,000ドル。記事執筆現時点で残り3時間でサポーター440人、95,646ドルの資金調達に成功している。

Flomioによる公式プロモーションは以下からどうぞ!「FloJack」や「FloCase」を通じて彼らが目指すビジョンやゴールが見えてくる。

NFCが使える世の中は便利!

電子マネーやモバイルSuicaを使っている人は分かると思うが、普段肌身離さず持っている端末で支払いができるのはかなり便利だ。使い方によっては触れただけで電話を掛けたり、foursquareにチェックインしたり、自動的に端末をドライブモードに切り替えることもできる。面倒な設定は一切不要。予め設定されたNFCタグに触れるだけ。

目標としていた資金調達額を楽勝に超えてきていることから、NFCの搭載は多くの人に熱望されている機能であることが伺える。次期iPhoneはさすがにNFCチップを搭載するとは思うが、それまでの期間、「FloJack」と「FloCase」はNFCとは無縁だったiOSユーザーを喜ばすことはできるのだろうか!

製品化と今後の動きに注目だ!

iPhone 5でSuicaやPASMOを利用可能にするオシャレアイテム「Sinji Pouch Denim Classic」がめっちゃ便利!! | gori.me
SuicaやPASMOを持っている人であればこれを使うだけで擬似モバイル決済使えるようになるよ!僕は買って以来、かなり重宝している。

(via The Next Web

あわせて読みたい