microSDメモリカードスロット搭載!30ピンコネクター対応のiPhone 5用バッテリケース「iExpander」がKickstarterで資金募集中!

iexpander

iPhone 5はハードウェアとしてはかなり良くなった。それは間違いない。

ただ、Androidの拡張性に比べると劣る部分は未だにあるのは事実。例えば、外部メモリに対応していないバッテリーの交換もできない。そして多くの人が不便しているのが、これまで使っていた30ピンコネクターがまったく使えなくなってしまったということ。

それを解消する最強のiPhone 5用バッテリーケースKickstarterで資金調達を試みている!!これを持っていれば上記の問題はすべて解決するぞ!!


iPhone 5を最強のスマートフォンにしてくれるバッテリーケースの名前は「iExpander」。拡張される機能配下の通り:

  • バッテリー容量が2倍
  • カメラフラッシュの強化
  • 最大64GBのmicroSDカード対応
  • 30ピンドックコネクター対応
  • Lightningドックコネクター対応

ケース1つにしてはかなり盛り沢山だ!

個人的にすごいと思っているのは、従来の30ピンコネクターに対応しておきながら、Lightningケーブルにも対応している点。手元にLightningケーブルしかなかったとしても、「iExpander」であればケースをつけたまま受電することが可能。これは本当にすごい。両刀遣いだね!

ケースのプロトタイプはこんな感じ。正直、見るからにダサいが、あくまでもプロトタイプなのでケースそのもののデザインなどは考慮されていないので、そこは大目に見てあげよう!
iExpander

バッテリーケースなので、当然端末自体は分厚くなってしまう。ただ、強化されたカメラフラッシュを搭載し、旧ドックコネクターが利用可能、さらに外部メモリに対応していることを考えると、普通のバッテリーケースを買うよりは遥かにお得で実用性が高い
iExpander

現在、Kickstarterでは1,300人以上の投資により12万ドル以上が集まっている。期限は来週まで最低1ドルから投資が可能なので、iPhone 5用バッテリーケースを買おうと思っている人は参加してみてはいかがだろうか!

iExpander – an expansion device for your iPhone by Charlie Corry — Kickstarter
iExpanderに興味がある人はこちらからどうぞ!

(via iDownload Blog

もっと読むiPhoneまとめ