【悲報】「iPhone 6」のメモリ(RAM)はやはり1GBになることが確定?!

iPhone 6 a8 ram
【img via MacRumors

僕は「iPhone 6」で勝手に期待していることがいくつかあった。電池持ちが改善されることは間違いなくそのうちの1つではあるが、願わくばiPhone 5s」よりも多くのメモリ(RAM)を搭載して欲しいと思っていた。複数のアプリを行ったり来たりしていると、どうしてもメモリが足りなくなる状況に見舞われることが多い。

ここで残念なお知らせだ。その願いは叶わない。MacRumorsによるとiPhone 6」のメモリ(RAM)はやはり1GBになる可能性が高いことを指摘している。

公開された「A8」チップの写真からメモリ容量が明らかに

iPhone 6」に搭載されるのはメモリ容量1GBのLPDDR3 RAM。冒頭の「A8」チップの写真にある、赤枠で囲まれた部分に記載された文字列がこのことを裏付けるヒントとなっているようだ。

次期iPhoneに採用されているHynix製のRAMは、この文字列の左から8文字目がメモリの容量を表すとのこと。以下の画像にある、黄色い矢印の先にある文字だ。

iPhone 6のメモリ(RAM)

若干ぼやけていてハッキリと分からないが、これは恐らく「8」と書かれている。「8」はメモリ容量1GBであることを意味することから、「iPhone 6」のメモリ(RAM)はやはり1GBになる可能性が高そうだ。

きっと…「A8」チップがメモリ2GB相当の快適さを実現してくれるに違いない…そうに違いない…!

(via MacRumors