次期iPhoneは3.7インチ、ジェスチャーに対応したホームボタン搭載で薄型化か?

iPhone 5
【img via iPhoneHacks

次期iPhoneの噂がまた出てきた。上記がそのモックアップ画像で、ディスプレイサイズ3.7インチ、ホームボタンのサイズが拡大されてジェスチャーに対応、そして全体的に薄くなるようだ。

iPhone 5 will be thinner than the iPhone 4, and have a “teardrop” shape, which goes from thick to thin like MacBook Air.

He has revealed that the home button will be enlarged and will double up as the home button and also a gesture area:

this falls in line with testing we’ve seen for gestures on the iPad, and our sources say that gestures are definitely coming in a future version of iOS. The home button will likely be enlarged, but not scrapped altogether.

via This is My Next

少し前の噂では、次期iPhoneのディスプレイサイズが4インチになる、という説もあったが、既存の機体の大きさを保つのであれば3.7インチの方が現実的のような気がする。ジェスチャー付きホームボタンが何をしてくれるのか分からないが、アプリスイッチャーを表示するためにホームボタンを押しすぎてボタン反応が悪くなった、という人も多いようなので、もしかしたらそれをジェスチャーで解消する予定なのかもしれない。

とりあえず、9月まで待てないからいつもどおりWWDCで発表、7月中に発売して欲しい・・・。

(via iPhoneHacks