次期iPhone、「Touch ID」の精度がさらに向上か?!

Touch ID

今年発表されるiPhoneでは「もう一度試してください」と表示される確率がグッと減るかもしれない?!

KGIによると、Appleは次期iPhoneの「Touch ID」の精度を現行モデルよりもさらに向上させると報じている!

「Apple Pay」のセキュリティと安全性向上のため?

初めて「Touch ID」を搭載したのは「iPhone 5s」。その時は精度もそこそこだったが、個人的には「iPhone 6 Plus」に変えてから精度が大幅に向上したような印象を受けている。

最近、Appleの取得した特許をもとにディスプレイの下に「Touch ID」を埋め込むという噂があったようだが、これについてKGIはディスプレイにサファイアガラスが採用されていないなどの理由で実現しないとコメントしている。

「Touch ID」はロック画面の解除とApp StoreやiTunes Storeのパスワード入力の代わりとして使われていたが、今となっては「Apple Pay」にとって欠かせない仕組みとなっている。精度が向上することによりよりセキュアで安全なサービスを提供できるようになるだろう。

(via 9To5Mac