「iPhone 8/8 Plus/8 Pro」のモックアップを比較した写真

Iphone8 8plus 8pro comparison

iPhone 8」「iPhone 8 Plus」「iPhone 8 Pro」のモックアップを比較した写真9to5MacがSonny Dickson氏から入手し、公開している。

iPhone 7」の後継モデルである「iPhone 8」(写真内では「iPhone 7s」と記されているモデル)は引き続きシングルレンズを搭載し、全面ディスプレイを搭載する「iPhone 8 Pro」よりも一回り小さい模様。

iPhone 7 Plus」の後継モデルである「iPhone 8 Plus」(写真内では「iPhone 7s Plus」と記されているモデル)は引き続きデュアルレンズカメラを搭載。すべてのモデルがワイヤレス充電をサポートする見通しとなっているため、いずれもガラス製の筐体と金属製のフレームを採用していることが分かる。

なお、以前、次期iPhone用のワイヤレス充電パッドはiPhone本体には同梱されず、本体もリリース直後はワイヤレス充電をサポートせず、iOS 11.1」のリリースに合わせて提供開始および充電パッドを発売開始する可能性があると伝えられていた。

KGI証券のMing-Chi Kuo氏は8月9日、「iPhone 8」シリーズは全モデルが9月発売になると伝えていた。興味深いことにカラーモデルはブラック、シルバー、ゴールドに限定され、ジェットブラック、ローズゴールド、(PRODUCT)REDは用意されないという。

Macお宝探偵団Blogは8月8日、「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」は例年通り9月15日(金)または9月22日(金)に発売開始される可能性が高いと伝えていた。例年のスケジュール通りだとした場合、「iPhone 8」シリーズの発表イベントは現地時間9月5日(火)または9月12日(火)に開催されると予想される。

2017年のiPhone情報まとめ
iPhone 8 /
iPhone 8 Plus
  • 液晶ディスプレイを採用
  • 4.7インチ/5.5インチディスプレイ、ホームボタンあり
  • 「A11」チップ採用
  • ガラス製バックパネルを採用、ワイヤレス充電に対応
  • カラーはブラック・シルバー・ゴールドの3色展開
  • 発表・発売は9月?
  • iPhone 8 Pro
    (iPhone 8 Edition)
  • 有機ELディスプレイを採用
  • 5.8インチの全面ディスプレイ、ホームボタンなし
  • 「Touch ID」の代わりに「Face ID」を採用
  • カラバリは黒ベゼル対応モデルのみ
  • ガラス製バックパネルを採用、ワイヤレス充電に対応
  • カラーはブラック・シルバー・ゴールドの3色展開
  • 発表は9月、在庫不足は深刻に