「iPhone Pro」、2017年10月〜12月の前半に発売か

IPhone Pro forbes Rendering 4

「iPhone Pro」は9月に発表されず、「iPhone 7s」「iPhone 7s Plus」のみになると伝えていたMacお宝鑑定団Blogだが、その後、アジアのサプライヤーやアクセサリーなど複数の情報筋から得た情報によると、「iPhone Pro」は「iPhone 7s」「iPhone 7s Plus」と同じ9月に発表されるものの、発売は2017年10月〜12月の前半に限られた台数で発売する可能性がある、と伝えている。

よって、「iPhone Pro」は「iPhone 7s」「iPhone 7s Plus」から約1ヶ月遅れで発売すると見られる。

以前、ホワイトモデルが登場し、5色展開になるという噂もあったが、白のフロントフレームを搭載したモデルは確認できていないという。鏡面仕上がりのモデルに関しては言及されていない。

「Touch ID」に関しては、やはり搭載が見送られる可能性がある模様。電源ボタンに内蔵されるという噂もあったが、純正ケースに切り込みなどの穴が用意されていないことから実現されないと見られ、画面内蔵される可能性も低いとのこと。

虹彩認証と3D顔認証を組み合わせた「Face ID」搭載か

代わりに虹彩認証と3D顔認証を組み合わせた「Face ID」を採用する可能性が高い、と伝えられている。

過去に、LG Innotekが「iPhone 8」用に世界初の3D顔認識カメラシステムを提供すると報じられていた。KGI証券のMing-Chi Kuo氏も以前、3Dセンシングや顔認識に対応し、「iPhone 8」の内向きカメラは劇的に進化すると伝えていた。

iOS 10」からはiPhoneを持ち上げると自動的にスリープ解除する機能が用意されているが、「iPhone Pro」では手前に傾ける一連の流れの中でロックが自然と解除されると見られる。ロック画面で通知を確認する機会は減りそうだ。

また、「iPhone 7s」「iPhone 7s Plus」同様に「iPhone Pro」もガラス製のバックパネルを採用し、ワイヤレス充電に対応

Macお宝鑑定団Blogは以前から「iPhone Pro」を、「Apple Watch Edition」にマッチするプレミアムモデルとして「iPhone Edition」と呼んでいる。以前、「iPhone Pro」と呼ばれる可能性を追求したが、「iPhone Edition」もネーミングとしては十分可能性がありそうだ。

2017年のiPhone情報まとめ
iPhone 7s /
iPhone 7s Plus
  • 液晶ディスプレイを採用
  • 4.7インチ/5.5インチディスプレイ、ホームボタンあり
  • 「A11」チップ採用
  • ガラス製バックパネルを採用、ワイヤレス充電に対応
  • 発表・発売は9月?
  • iPhone Pro
    (iPhone Edition)
  • 有機ELディスプレイを採用
  • 5.8インチの全面ディスプレイ、ホームボタンなし
  • 「Touch ID」の代わりに「Face ID」を採用
  • カラバリは黒ベゼル対応モデルのみ
  • ガラス製バックパネルを採用、ワイヤレス充電に対応
  • 発表は9月、発売は10月以降?
  • あわせて読みたい