【比較】iPhone XからiPhone 11に買い換えるはアリ?スペックや機能を比べてみた

”スマホの未来”を背負って登場したiPhone Xを圧倒するほどの進化を遂げているiPhone 11、買い替えは全然”アリ”

Iphone 11 vs iphone xs

iPhone XR」の後継モデルとして「iPhone 11」があまりにも優秀すぎて、iPhone X」から買い換えるのもアリではないか、と思う人もいるかもしれない。

確かにディスプレイは有機ELディスプレイから液晶ディスプレイになるため性能そのものは劣化することになるが、「iPhone XR」をしばらく使っていた身としては両モデルを並べて比較しない限りそれほど気にならない。むしろ望遠レンズを必要としていないのであれば「iPhone 11 Pro」を選ぶよりも節約できる。

本記事では、iPhone 11」と「iPhone X」のスペック・仕様・価格を比較してみたので、購入を検討している人は参考にどうぞ!

新しいiPhoneを予約 ▶ ソフトバンク / au / ドコモ / Apple

1分間で分かるiPhone 11とiPhone Xの違い

まずは1分で分かる「iPhone 11」と「iPhone X」のスペックや仕様などの違いをまとめたので、どうぞご覧あれ!

  • 「iPhone 11」はガラスとアルミニウムのボディだが、「iPhone X」はガラスとステンレススチールのボディ
  • 「iPhone 11」の方が一回り大きく、20g重い
  • ディスプレイは「iPhone X」の方が高性能
  • 「iPhone 11」の方が防水性能が高い
  • 「iPhone 11」の方がチップ性能とNeural Engineが高性能
  • 「iPhone 11」は広角+超広角、「iPhone X」は広角+望遠
  • ポートレートモードの機能は「iPhone 11」の方が高性能
  • 動画撮影は断然「iPhone 11」の方が高性能
  • フロントカメラはポートレートモード、ダイナミックレンジ、手ブレ補正などが「iPhone 11」のみ対応
  • 「Face ID」は仕様上同じだが、「iPhone 11」の方が認証画角が広いはず
  • 電池持ちは「iPhone 11」の方が4時間長い
  • オーディオは「iPhone 11」の方が高性能(空間オーディオ再生とDolby Atmosに対応)
  • ビデオ再生は仕様上同じ

「iPhone X」はたった2年前の機種で「スマホの未来」として発表されたのにも関わらず、2年後に登場した「iPhone 11」は「iPhone X」を古く感じさせてしまうほど進化した。「iPhone XR」の後継モデルであるはずが、「iPhone X」の後継モデルと言われても違和感がないほどスペックが劇的に進化している。

いずれも同じデュアルレンズカメラ構成となっているが、「iPhone 11」は広角+超広角という構成であるのに対し、「iPhone X」は広角+望遠という構成に。ポートレートモード撮影時に画角が異なるだけではなく、広角レンズ単体でもレンズそのものの性能は「iPhone 11」が上回っている

また、「スマートHDR」の有無は写真の仕上がりに大きな影響があることを「iPhone X」から「iPhone XS」に買い替えた際に実感したため、同じ広角レンズを使って同じ被写体を撮ったとしても「iPhone 11」の方が一般的に”良い写真”と感じやすい写真が撮影できると思われる。

パフォーマンスは当然「iPhone 11」の方が上だが、普段使いでどれほどその差が実感できるかは分からない。最近のチップ性能の進化は普段の操作よりもカメラで使われている複雑な機械学習を利用した機能を支えるために利用されている印象が強い。

電池持ちはなんと4時間も長く、一度の充電でより長く使えるのは「iPhone 11」。スピーカーの性能も空間オーディオ再生機能とDolby Atmos対応により2年前のモデルから進化している。

「iPhone X」がスペック上勝っているのはディスプレイ。「iPhone 11」は有機ELディスプレイではなく液晶ディスプレイとなっていることから、コントラスト比などは劣る。また、純粋に解像度なども低く、スペックには記載されていないがディスプレイ周りのベゼルを気にする人は気にするだろう(すぐ慣れると思うが)。

また、本体は「iPhone 11」の方が「iPhone X」よりも一回り大きく、約20gほど重い。20gの重さは意外と体感できるため、気になる人は「iPhone X」の上に10円玉などを重ねるなどして違いを実感してみても良いかもしれない。

よって、基本的なスペックは「iPhone 11」の方が勝っているものの、サイズ感や重さ、そしてディスプレイの差が気になる人は「iPhone 11」ではなく”Pro”仕様の「iPhone 11 Pro」を選んだ方が良いかもしれない。

続いて、より具体的なスペックの比較は下記表を参考にどうぞ!

「iPhone 11」と「iPhone X」のスペックや新機能を比較する

デザイン

iPhone 11 iPhone X
ガラスとアルミニウムのボディ ガラスとステンレススチールのボディ

容量

iPhone 11 iPhone X
  • 64GB
  • 128GB
  • 256GB
  • 64GB
  • 256GB

カラーモデル

iPhone 11 iPhone X
  • パープル
  • イエロー
  • グリーン
  • ブラック
  • ホワイト
  • (PRODUCT)RED
  • シルバー
  • スペースグレイ

サイズと重量

iPhone 11 iPhone X
  • 高さ:150.9 mm
  • 幅:75.7 mm
  • 厚さ:8.3 mm
  • 重量:194 g
  • 高さ:143.6 mm
  • 幅:70.9 mm
  • 厚さ:7.7 mm
  • 重量:174 g

ディスプレイ

iPhone 11 iPhone X
  • Liquid Retina HDディスプレイ
  • IPSテクノロジー搭載6.1インチ(対角)オールスクリーンLCD Multi‑Touchディスプレイ
  • 1,792 x 828ピクセル解像度、326ppi
  • 1,400:1コントラスト比(標準)
  • True Toneディスプレイ
  • 広色域ディスプレイ(P3)
  • 触覚タッチ
  • 最大輝度625ニト(標準)
  • Super Retina HDディスプレイ
  • 5.8インチ(対角)オールスクリーンOLED Multi‑Touchディスプレイ
  • HDRディスプレイ
  • 2,436 x 1,125ピクセル解像度、458ppi
  • 1,000,000:1コントラスト比(標準)
  • True Toneディスプレイ
  • 広色域ディスプレイ(P3)
  • 3D Touch
  • 最大輝度625ニト(標準)

防沫性能、耐水性能、防塵性能

iPhone 11 iPhone X
IEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深2メートルで最大30分間) IEC規格60529にもとづくIP67等級(最大水深1メートルで最大30分間)

チップ

iPhone 11 iPhone X
  • A13 Bionicチップ
  • 第3世代のNeural Engine
  • A11 Bionicチップ
  • Neural Engine

カメラ

iPhone 11 iPhone X
  • デュアル12MPカメラ(超広角と広角)
    • 超広角:ƒ/2.4絞り値
    • 広角:ƒ/1.8絞り値
  • ナイトモード
  • 自動調整
  • 光学式手ぶれ補正
  • 2倍の光学ズームアウト、最大5倍のデジタルズーム
  • より明るいTrue Toneフラッシュとスローシンクロ
  • 進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
  • 6つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ)、ハイキー照明(モノ))
  • 次世代のスマートHDR(写真)
  • デュアル12MPカメラ(広角と望遠)
    • 広角:ƒ/1.8絞り値
    • 望遠:ƒ/2.4絞り値
  • デュアル光学式手ぶれ補正
  • 2倍の光学ズームイン、最大10倍のデジタルズーム
  • True Toneフラッシュとスローシンクロ
  • 5つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ))
  • ポートレートモード
  • 写真の自動HDR

ビデオ撮影

iPhone 11 iPhone X
  • 4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
  • 1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
  • ビデオの拡張ダイナミックレンジ(最大60fps)
  • ビデオの光学式手ぶれ補正
  • 2倍の光学ズームアウト、最大3倍のデジタルズーム
  • オーディオズーム
  • QuickTakeビデオ
  • 1080p(120fpsまたは240fps)スローモーションビデオに対応
  • 手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
  • ステレオ録音
  • 4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
  • 1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
  • ビデオの光学式手ぶれ補正
  • 2倍の光学ズーム、最大6倍のデジタルズーム
  • 1080p(120fpsまたは240fps)スローモーションビデオに対応
  • 手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ

フロントカメラ

iPhone 11 iPhone X
  • TrueDepthカメラ
  • 12MPの写真
  • ƒ/2.2絞り値
  • Retina Flash
  • 次世代のスマートHDR(写真)
  • 進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード
  • 6つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ)、ハイキー照明(モノ))
  • ビデオの拡張ダイナミックレンジ(30fps)
  • 映画レベルのビデオ手ぶれ補正(4K、1080p、720p)
  • 4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)
  • アニ文字とミー文字
  • TrueDepthカメラ
  • 7MPの写真
  • ƒ/2.2の開口部
  • Retina Flash
  • 写真の自動HDR
  • ポートレートモード
  • 5つのエフェクトを備えたポートレートライティング(自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、ステージ照明(モノ))
  • 1080p HDビデオ撮影
  • アニ文字とミー文字

セキュア認証

iPhone 11 iPhone X
  • Face ID
  • TrueDepthカメラによる顔認識の有効化
  • Face ID
  • TrueDepthカメラによる顔認識の有効化

Apple Pay

iPhone 11 iPhone X
  • Face IDを使った、店頭、アプリケーション内、ウェブ上でのiPhoneによる支払い
  • iPhoneに入れたSuicaによる電車などの交通機関の利用、店頭での購入
  • Face IDを使った、店頭、アプリケーション内、ウェブ上でのiPhoneによる支払い
  • iPhoneに入れたSuicaによる電車などの交通機関の利用、店頭での購入

電源とバッテリー

iPhone 11 iPhone X
  • ビデオ再生:最大17時間
  • ビデオ再生(ストリーミング):最大10時間
  • オーディオ再生(ワイヤレス):最大65時間
  • 高速充電に対応:30分で最大50%充電
  • ビデオ再生:最大13時間
  • ビデオ再生(ストリーミング):-
  • オーディオ再生(ワイヤレス):最大60時間
  • 高速充電に対応:30分で最大50%充電

オーディオ再生

iPhone 11 iPhone X
  • 空間オーディオ再生
  • Dolby Atmosに対応
  • ステレオ再生

ビデオ再生

iPhone 11 iPhone X
Dolby VisionとHDR10コンテンツに対応 ハイダイナミックレンジ(Dolby VisionとHDR10コンテンツ)
コメントを残す(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(2件)
  1. 通りすがり

    この違いにお金を出す価値があるかと考えると、踏み止まってしまいます でも子供の瞬間を記録するには少しでもいい形で残すなら買い替えですよね・・・って考えるとProなんだろうなぁ iPhone Xってネーミングも気に入っているので迷いながら様子見です とりあえず"/"で検索のショートカットになるのを初めて知りました。活用します!

    1. g.O.R.i

      子供の写真を撮るのであれば、ハッキリ言って毎年買い替えても十分だと僕は思ってますよ!いやだって見方によってはデジカメよりはるかに便利ですからね!状況によってはデジカメよりも断然良い写真が撮れるの(※経験談)、かなりオススメです! ショートカット、ご活用くださいませ!

「iPhone X」新着記事
トレンド検索