テスラ、ビットコイン支払いに対応

米国外は年内に対応予定

Milan csizmadia d0V DQO xUM unsplash

テスラが、暗号資産(仮想通貨)のビットコイン(BTC)による支払いに対応したと発表した。テスラCEOイーロン・マスク氏が明らかにした。

支払いに使用されたビットコインはドルなどに変換されずに保持

受け入れる仮想通貨はビットコインのみ。まずは米国居住者に限定されるが、年内までには米国外でも対応すると表明している。

テスラは、内部およびオープンソースのソフトウェアを使用し、ビットコインのノードを直接操作すると説明。支払われたビットコインは米ドルなどの法定通貨には変換されず、ビットコインとして保持されるという。

テスラは今年2月、ビットコインに総額15億ドル(1600億円相当)を投資。ビットコインは過去最高値を更新するきっかけとなった。

関連情報
カテゴリテクノロジー
更新日2021年03月24日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「テクノロジー」新着記事
トレンド検索