旅行で思い出に残る素敵な写真を撮るための9つのコツ

Photo taking girl
【img via camera girl by m.ikezu

新学期や新年度が始まったばかりの4月だが、数週間経てばゴールデンウィーク!有給と合わせて長期休暇とし、家族や友人と遠出する人も少なく無いのではないだろうか。

さて、旅行と言えば大半の人が旅先で写真を撮るだろう。特に連休中は旅行中の写真が各種ソーシャルネットワークに多数投稿されることが予想されるが、他の人と変わらない写真を投稿しても見ている方は面白くない。どうせなら自分が見返した時に思い出が少し美化されるぐらい良い写真を撮り、世界中に見せつけたい。そう思わないだろうか。そう思うでしょう!

ならば今回紹介するTipsをマスターして周りより一枚上手の写真を撮ろう!Mashable旅行で思い出に残る素敵な写真を撮るための9つのコツがまとめられていたので、紹介する!

1. 理想の写真を撮るために並んでもらおう!

Taking good travel photos

適当にシャッターを切るのではなく、友達や家族に思うとおりに並んでもらって撮る方が良い絵になることの方が多い。

2. 接写ばかりではなく、全体像を撮る!

Taking good travel photos

周りをぼかして接写したくなりがちだが、周りを見渡して全体像を撮ってみるのも良いかもしれない。目の前にある壮大な景色を見落としているかもしれない!

3. ルールにとらわれるな!

Taking good travel photos

これまで撮ったことのないアングルで写真を撮ってみるのも良いし、普通カメラを向けない太陽などに意図的に向けて撮ってみるのも良いかもしれない。チャレンジ精神、大事!

4. 全員で写真を撮るのはやっぱり大事

Taking good travel photos

集合写真、大事!みんなで「ハイチーズ」、大事!

5. 個人の写真も大事だけどね!

Taking good travel photos

集合写真も大事だし、風景写真も大事だが、やっぱり個人をフィーチャーした写真も撮り忘れのないように!

6. ぬいぐるみなどを常に写真の中に入れる

Taking good travel photos

1人で旅行している場合は特に有効だが、自分の身代わりとなるぬいぐるみや玩具を様々なシーンの写真に入れると「旅行している感」が増す。まるでそのおもちゃが旅をしていたかのような写真集ができるので、面白い。

7. 自然のことも忘れずに

Taking good travel photos

人や風景だけではなく、動物にも注目せよ!

8. 狙った写真だけではなく自然体の写真も撮ろう!

Taking good travel photos

あえて何も言わずに勝手に写真を撮った時の方が良い写真が撮れたりする。

9. アプリを活用する

Taking good travel photos

今だとスマートフォン用カメラアプリは数え切れないほど存在する。それらを駆使するだけで一見普通の写真もクリエイティブでキャッチーな写真に加工することができる。ただし、加工し過ぎると元の写真がよく分からなくなるので、ほどほどに!

(via Mashable