「Magic Keyboard(テンキー付き)」、本体が反り返る不具合が報告される

Magic Keyboard with Tenkey

海外ポットキャストを聞いていたところ、「Magic Keyboard(テンキー付き)」のキーボードが反り返る不具合が一部購入者の間で話題になっていると報じられていた。

MacRumorsの掲示板レビュー欄を見てみると、確かにキーボードが反り返ると報告している人は少なくなく、US配列/JIS配列関係なく起きている模様。とある投稿者によると、2ヶ月ぐらい経ってから反るようになったと報告している。

実際に反れてしまっている状態の動画が投稿されていた。確かにこれは酷い。

これは一部製品の不具合なのか、製品としての設計ミスなのかは分からないが、キーボードがカタカタと揺れるのは打ちにくい上に耳障りだ。日本のレビュー欄だけではなく、英語版のレビュー欄にも直接書き込まれているので、Appleが一刻も早くこの問題に気付き、対応してくれることを願いたい。

今後「Magic Keyboard(テンキー付き)」の購入を検討している人は、このような不具合に遭遇する可能性があることを念頭に置いておくべし。