今更聞けない、MacのDock(ドック)の位置を変える方法4つ

xMac Dock


【img via OS X Dock by DeclanTM

僕はMacのドックを右に配置する派だ。Macを使い始めてからようやく7年目になろうとしているが、最終的に右側に置くことに落ち着いた。

ただ人によってドックの置く位置を変えたいという人もいるはず。下に置きたい人もいれば、左に配置したい人もいるだろう。

今回はMacでDock(ドック)の位置を変える方法を4つ紹介する!

1.ドックの隙間を右クリックして表示されるメニューから変更

MacのDockの配置を変える方法

最もシンプルで覚えやすい方法がドックの右クリック。アプリアイコンをクリックすると別のメニューが表示されてしまうので、スクリーンショットのように隙間をめがけて右クリックするとドックに関するメニューが表示される。「画面上の位置」から場所を変更可能。

メニューバーのリンゴマークから変更

MacのDockの配置を変える方法

メニューバーのリンゴマークには「Dock」という項目がある。これをクリックすると左、下、右と配置を選ぶことができるので、好みの状態を選ぶべし!

3.「システム環境設定」の中から変更

MacのDockの配置を変える方法

「システム環境設定」の中からも変更することができる。「Dock」という項目をクリックすると、上記スクリーンショットのような画面が表示されるはず。「画面上の位置」から左、下、右を選ぶべし!

4.ドックそのままドラッグして変更

意外と知られていないのがドックを直接ドラッグして配置を変更する方法

drag-and-move-dock

方法は、ドックを右クリックした時と同様に隙間をクリックしながらShiftキーを押した状態でドラッグ!するとドックが移動できるようになるはずなので、画面の左なのか下なのか右なのかを決めて配置するべし!

日々の作業が超快適に!Macがめちゃくちゃ便利になる小技や設定47個まとめ | gori.me(ゴリミー)