OS Lionは、今までとは反対方向にスクロールする

OS Lionが開発者向けに公開された
mac,os,lion


【img via Apple

LaunchpadやMission Controlなど、今までの操作性にさらに磨きをかけ、iOSとの統合を目指しているAppleの次期OSなのだが、その一貫としてトラックパッドのスクロールが従来と反対方向にスクロールするようになったようだ。

Cult Of Macで紹介されていた下記Youtubeを参照いただきたい。

ご覧の通り、今まで下にスクロールしたら下にコンテンツが移動したはずが、反対方向に移動している事がわかる。上にスクロールしたら下にコンテンツが移動する。長年Macを使っていた人からすると極めて不自然に感じるかもしれない。

なぜ、こんなことをしたのか。これもiOSとの統合に向けての一貫である。ご存知の通り、Lionで採用されたスクロール方法はiPhoneやiPadでお馴染みの操作方法でああり、それを導入した形になっている。

まだ自分自身で触ったわけではないので良し悪しを判断するつもりはないが、個人的には今まで通りにするかiPhone式にするかを、System Preferencesのトラックパッド設定で決められるようにしてもらいたい。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Macの使い方・設定」新着記事
トレンド検索