学生みんなが特待生。

12インチ型MacBookのトラックパッド、物理的にクリックできない

TrackPad

12インチ型MacBookを購入する前に確認しておくべきことがいくつかある。合計5つ、以下の記事にまとめてある。

5つのうち、書きながら明確な情報が見つからず、断定できなかったのがトラックパッド。「Force Touch」に対応した新しい感圧トラックパッドは「Taptic Engine」を採用していること書かれているが、結局のところトラックパッドは押せるのか、押せないのか。

TechCrunchによると、12インチ型MacBookに搭載されているトラックパッドは物理的にクリックできないと報じている!

物理的に「クリック」はできないが「クリックした感覚」はある

12インチ型MacBookに搭載されているトラックパッドを押した場合、そのトラックパッドは物理的に下がらない。物理的に「クリック」することはできないが、トラックパッドの下に搭載されている「Taptic Engine」のお陰であたかもクリックしているかのような感覚が指先で感じられる仕組みになっているそうだ。

「実際にクリックできないトラックパッドであれば、尚更慣れが必要になりそうだ」と思っている人もいるかもしれないが、TechCrunchによるとその心配は不要とのこと。「物理的なクリックと区別できないほどの完成度」だと伝えている。

要は、12インチ型MacBookのトラックパッドはこれまでのMacに搭載されていたトラックパッドに「押しの強さ」を認識できる機能が追加され、より精度の高いトラックパッドと進化した。なお、このトラックパッドは新しい13インチ型「MacBook Pro Retina」にも搭載されている。

本日、Appleが次期iPhoneにピンクモデルを検討している他、「Force Touch」に対応したディスプレイを搭載すると報じられていた。

同じ技術がディスプレイにも搭載されるとなると、いずれかはiOSキーボードでも物理キーボードと変わらない打感が実現するかもしれない。

 新しいMacはCPUやRAMが自由にカスタマイズできるApple公式サイトから購入するべし!


(via TechCrunch