Appleよ、新型「MacBook Air」のキーボードを「MacBook Pro」にも採用してくれ

MacBook Air Keyboard 10302018

僕は自分の購入した13インチ型「MacBook Pro 2018」でとても満足しているが、「MacBook Air 2018」を見てとても羨ましいと感じたことがある。

それはキーボードだ。キーボードそのものは同じ第3世代バタフライ式キーボードであるようだが、キーボードのファンクションキーを見て欲しい。

MacBook Air Keyboard As it should be

そう、ファンクションキーがあるのだ。「Touch ID」はあるが、「Touch Bar」がない。指紋認証の利便性を享受しながらも物理キーの良さが利用できるのだ。

MacBook Pro」も最初からこうあるべきだった

僕は声を大にして言いたい。Appleよ、このこのキーボードを「MacBook Pro」にも採用してくれ。頼む。

MacBook Pro」のキーボードもこうあるべきだった。「Touch Bar」という役に立たないにも関わらず、存在しているだけで価格を引き上げ、故障リスクを高め、作業効率を落とす邪魔な存在は早く廃止されるべきだ。一刻も早く。

よく見て欲しい。「esc」キーが物理キーだ。日々「MacBook Pro」を使いながらこのキーを求めたことか。

MacBook Air Keyboard with esc

「F1」から「F12」もすべて物理キーが用意され、電源ボタンのみ「Touch ID」内蔵。「Apple Pay」を利用した決済や「1Password」の起動など、すべて指紋1つで突破できる。

最高だ。物理ファンクションキーは最高だ。だから、次の「MacBook Pro」は同じようなキーボードにして欲しい。「Face ID」にして「Touch Bar」をまるっと廃止しても良い。とにかく「Touch Bar」がなくなれば良いんだ。

そこまで言うなら新型「MacBook Air」を買えばいいのでは、と言う人もいるだろう。確かに。買おうかな。

あわせて読みたい