新型「MacBook Air」と13インチ型「MacBook Pro」、もちろんキーボード修理プログラムの対象

「MacBook Air (Retina, 13-inch, 2019)」と「MacBook Pro (13-inch, 2019, Two Thunderbolt 3 ports)」も無償で修理可能

Macbook pro 2019 entry model

Appleは全MacBookシリーズを対象とした、「MacBook、MacBook Air、MacBook Proキーボード修理プログラム」を5月に発表したが、新登場の「MacBook Air」および「MacBook Pro」も対象デバイスに含まれていることが明らかになった。

同プログラムは、内蔵キーボードに関する様々な不具合が発生しているとして、対象となっているキーボードを無償で修理する、というもの。

ページも更新され、「MacBook Air (Retina, 13-inch, 2019)」および「MacBook Pro (13-inch, 2019, Two Thunderbolt 3 ports)」もリストに追加されていることが確認できる。

Keyboard service program for mac notebooks eligible devices 2

使用しているMacBookにおいて、文字が勝手に反復入力される、文字が表示されない、押したキーがスムーズに跳ね返ってこない、または、キーを押した時の反応が一定しないなどの症状が見受けられる場合、修理を依頼した方が良いかもしれない。

(Source: 9to5Mac

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「MacBook Pro」新着記事
トレンド検索