7種類の新型Macが年内発表?3月に続き、5〜6月頃も発表か

M2チップ・M1 Pro/Maxチップ・M1 Maxの上位版チップの3パターンが2022年に登場するとの噂

Imac macmini macbookair

Appleは、新型Macを3月に発表し、5月から6月にかけても発表する可能性がある。Appleに詳しいBloombergの名物記者Mark Gurman氏が発行した最新ニュースレターによると、発表される新型Macに搭載されるプロセッサは、以下のとおり。

2022年に発表される新型Macは、以下の7製品になると予測している。

新型Macの3月発表は濃厚とされており、Mark Gurman氏は3月8日の開催を予測。AppleシリコンMacのうち、13インチMacBook ProおよびMac miniが「最も古いAppleシリコンMac」であることからアップデート候補として挙げられている。

5月または6月には、「iMac Pro」が登場する可能性がある。発表の仕方は言及していないが、過去のニュースレターでは、新型iMac、Mac Pro、Mac miniをWWDC 2022で一斉に発表すると予測していた。

MacBook Pro(2021)は、2022年にはアップグレードされない見通し。「M2 Pro」および「M2 Max」チップは、「M3」チップとともに2023年に登場する計画と伝えている。「M2」シリーズは4nmプロセス、「M3」シリーズは3nmプロセスに移行すると見られている。

2022年の新型Mac最新情報・噂

18本の記事を表示する
公開情報
更新日2022年03月05日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iMac」新着記事
トレンド検索