macOS Big Surにアップデート可能なMacまとめ

macOS Catalinaよりも基準が引き上げられているため、一部古いモデルはアップデートできない可能性

Macos big sur compatible mac

Apple公式サイトより

Appleが今秋、一般公開を予定しているmacOS Big SurをサポートするMacは、macOS Catalinaと比べて基準が引き上げられている。macOS Catalinaが動作するMacは、macOS Big Surにアップデートできない可能性がある。

サポートするMacは以下のとおり。具体的にはMacBook AirMacBook ProiMacMac miniの一部モデルが対象外となっている。

  • MacBook (2015年モデル以降)
  • MacBook Air(2013年モデル以降)
  • MacBook Pro(Late 2013年モデル以降)
  • iMac(2014年モデル以降)
  • iMac Pro(2017年モデル以降)
  • Mac Pro(2013年モデル以降)
  • Mac mini(2014年モデル以降)

macOS Big Surは、「macOS 10.x」ではなく「macOS 11.0」になった、メジャーアップデート。ユーザーインタフェースが全面的に見直され、アイコンが改良、コントロールセンターおよび通知センターが追加、ウィジェットをサポート、メッセージアプリの改良、Safariの大幅改良などが含まれている。

特集
関連情報
カテゴリmacOS Big Sur
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者

    ギリギリMacBookAirの’13年モデルまでBig Surがサポートされるというのは驚きです。
    今春でサポート切れなのに?!

  2. 通りすがり

    なんて読むの?「ビッグサァ」?

「macOS Big Sur」新着記事
トレンド検索