macOS Catalina、10月中に正式リリースへ

具体的に10月のいつにリリースされるかについてはまだ明かされていない

macOS Catalina Official Release date

Appleは9月12日、Mac用ソフトウェアのメジャーアップデートmacOS Catalina」を10月中に正式リリースすることを発表した。現時点で正確な日取りは分かっていない。

macOS Catalinaの特徴

「macOS Catalina」では「iTunes」アプリがミュージック・ポッドキャスト・TVアプリに分割される他、「iPadOS 13」がインストールされたiPadで利用できる、サブディスプレイかつ液タブ化してくれる「Sidecar」が用意されている。

iOSとiPadOS同様、「写真」アプリ、「リマインダー」アプリ、「メモ」アプリが進化し、使い勝手が向上。Macでも「スクリーンタイム」が利用可能になり、Mac上で日々何を行っているのかを可視化することが可能に。また、子どもたちが適切なことに集中できるように、ファミリー共有でアプリケーションとコミュニケーションに制限を設定することもできる。

Apple Watchのサイドボタンをダブルクリックすると、Mac上で認証できる機能もあり、「Touch Bar」に指を伸ばして「Touch ID」を利用しなくてもApple Watchを身に着けていれば認証できる。

macOS Catalinaにアップデート可能なMac

次期macOS「macOS Catalina」はなんと7年前のMacさえもサポートする。基本的に「macOS Mojave」が利用できたMacはすべてサポートされている。

正式リリースまでまだしばらくあるが、アップデートに向けてしっかりとバックアップを取っておき、来る進化に備えましょう!

その他の「macOS Catalina」の新機能や最新情報は「macOS Catalinaまとめ」から、スペシャルイベント当日に発表された内容まとめは特集ページからどうぞ!

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「macOS Catalina」新着記事
トレンド検索