macOS Catalina:iTunesライブラリを外付けドライブに移動している場合、外付けドライブがなければFinderはiPhoneを認識しない

iTunesが3つのアプリ+Finderに機能が分割されただけなので、データが外付けドライブにあるのであれば外付けドライブは必要

MacOS Catalina helper application error 05

macOS Catalina」では「iTunes」アプリが廃止され、「ミュージック」「Podcast」「TV」の3種類に分割。これに伴い、iPhoneやiPadなどのiOSデバイスをバックアップまたは同期する機能はFinderに吸収された。

僕も「macOS Catalina」にアップデート後にFinderで「iPhone 11」を接続してみたところ、「ヘルパーアプリケーションと通信できませんでした」というエラーメッセージが表示され正しく認識されない問題に遭遇した。

どうやらこの原因はiPhoneのバックアップデータを外付けドライブに移動していることが関係している模様。僕の場合、MacでiTunesのデータを外付けドライブに移動しているため、「ミュージック」アプリも「ライブラリが見つからない」とのエラーが表示されてしまう。

一部データを退避させている外付けドライブを接続し、再度「iPhone 11」を接続したところ、問題なく認識することができた。同期作業も従来の「iTunes」アプリと同じように使うことができる。
MacOS Catalina helper application error 04

つまり、iTunesライブラリを外付けドライブに移動している場合、外付けドライブがMacに接続されていなければFinderは接続されたiPhoneを認識しない仕様となっているようだ。

iCloudミュージックライブラリではなく、音楽を直接同期している場合は同じくFinderから同期できる模様。
MacOS Catalina helper application error 03

また、iPhoneを接続したまま「ミュージック」アプリを開くとサイドバーに「デバイス」として接続したiPhoneが表示されるが、クリックしても同期などはできない。
MacOS Catalina helper application error 02

同期設定をクリックするとFinderが起動する仕組みになっているようだ。

コメントを残す(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(3件)
  1. Mac人

    いつも楽しく拝見させて頂いております。私も外付けを利用しておりますが、今までであれば、外付けのiTunesのフォルダを選択すれば読み込みできたのですが、「macOS Catalina」になってからは、外付けのiTunesのフォルダを選択しようとしても、薄い色のままで選択きません。ライブラリを選択して新たに保存すればよろしいのでしょうか?初歩的な質問で申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

    1. g.O.R.i

      イマイチどのような状態なのか想像力不足でわからないのですが、ミュージックアプリから旧ライブラリが指定できないっていうことですかね??

      1. 通りすがりの読者

        説明が下手で申し訳ありません。はい、今までは外付けのiTunesフォルダを選択出来ていたのですが出来なくなってしまい、外付けのライブラリフォルダを選択しても、本体にあるライブラリが反映されてしまいます。

「macOS Catalina」新着記事
トレンド検索