AirPods Pro Lite、4月頃に生産開始か

早ければ今夏、正式に発表される可能性

Daniel romero luhAYh8JpDc unsplash airpods pro with cable

AirPods Proのエントリーモデルと位置づけられる「AirPods Pro Lite」が、2020年第1四半期から第2四半期にかけて生産を開始するそうだ。Digitimesが報じた。

4月頃に生産が開始された場合、6月頃には発売される可能性がある。「AirPods (第2世代モデル)」は2019年3月20日、AirPods Proは10月29日に発表されている。

ワイヤレス充電に対応しないモデルになる可能性?

「AirPods Pro Lite」の詳細は依然として不明。ゴリミーでは、AirPodsシリーズのワイヤレス充電非対応モデルを廃止し、「AirPods」「AirPods Pro Lite」AirPods Proの3モデル展開になる可能性を予想していた。

AirPods Pro AirPods Pro Lite AirPods with Wireless Charging Case
27,800円 (税別) 25,800円 (税別) 22,800円 (税別)
カスタマイズできる装着部分 カスタマイズできる装着部分 ワンサイズの装着部分
アクティブノイズキャンセリング
アダプティブイコライゼーション
H1チップ H1チップ H1チップ
「Hey Siri」が常にオン 「Hey Siri」が常にオン 「Hey Siri」が常にオン
耐汗耐水性能 耐汗耐水性能
1回の充電で最大4.5時間の再生時間 1回の充電で最大5時間の再生時間 1回の充電で最大5時間の再生時間
24時間以上の再生時間(Wireless Charging Caseを使用した場合) 24時間以上の再生時間(Wireless Charging Caseを使用した場合) 24時間以上の再生時間(Wireless Charging Caseを使用した場合)
ワイヤレス充電ケース ワイヤレス充電ケース ワイヤレス充電ケース
好きな言葉を無料で刻印 好きな言葉を無料で刻印 好きな言葉を無料で刻印

(※上記表はあくまでもゴリミーの予想)

一部の海外メディアでは、「AirPods Pro Lite」はワイヤレス充電機能をサポートせず、有線接続の充電に限定することでコストダウンを図ると予想されている。

「AirPods (第2世代)」のワイヤレス充電対応モデル(AirPods with Wireless Charging Case)は22,800円、通常ケースモデル(AirPods with Charging Case)は17,800円。

同様の価格差で提供された場合、「AirPods Pro Lite」の価格は22,800円になる。これは、「AirPods with Wireless Charging Case」と同じだ。

AirPods Pro AirPods Pro Lite AirPods with Wireless Charging Case
27,800円 (税別) 22,800円 (税別) 22,800円 (税別)
カスタマイズできる装着部分 カスタマイズできる装着部分 ワンサイズの装着部分
アクティブノイズキャンセリング アクティブノイズキャンセリング
アダプティブイコライゼーション アダプティブイコライゼーション
H1チップ H1チップ H1チップ
「Hey Siri」が常にオン 「Hey Siri」が常にオン 「Hey Siri」が常にオン
耐汗耐水性能 耐汗耐水性能
1回の充電で最大4.5時間の再生時間 1回の充電で最大4.5時間の再生時間 1回の充電で最大5時間の再生時間
24時間以上の再生時間(Wireless Charging Caseを使用した場合) 24時間以上の再生時間(Wireless Charging Caseを使用した場合) 24時間以上の再生時間(Wireless Charging Caseを使用した場合)
ワイヤレス充電ケース 標準の充電ケース ワイヤレス充電ケース
好きな言葉を無料で刻印 好きな言葉を無料で刻印 好きな言葉を無料で刻印

(※上記表はあくまでもゴリミーの予想)

「AirPods Pro Lite」は、製品名を含め不確定情報が多く、信憑性を判断するには追加情報を待つ必要がある。

関連情報
カテゴリAirPods
更新日2020年04月12日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「AirPods」新着記事
トレンド検索