HomePod、技適を取得したことが判明!国内発売に期待高まる

Homepod white shelf

Appleのスマートスピーカー「HomePod」が技術適合証明などの認証を取得、つまり、いわゆる「技適マーク」を取得したことが明らかになった。

S-MAXによると、総務省が公開している「技術基準適合証明等の公示」に掲載されている機器として、技適の取得を請け負っている株式会社ディーエスピーリサーチが2018年2月前半の申請分の資料(PDF)に「HomePod」を示す型番「A1639」が2018年2月6日付けで認証を取得していることで判明。

HomePod Gets Ready to be released in Japan 2

技術基準適合証明等を受けた機器の検索で調べたところ、確かに「A1639」が登録されていることが確認できた。

HomePod Gets Ready to be released in Japan

「HomePod」はアメリカ、イギリス、オーストラリアの3ヶ国で2017年6月に発売。技適を取得したことによって国内における発売可能性は高まっていることは間違いないが、直近で発売されるとは限らない。

日本における発売時期は2019年以降になるという情報もある上に、今春に発売されると言われていたフランスおよびドイツでは未だに発売されていない。

技適は取得したものの、日本国内で発売されるのはまだまだ先になりそうだ。

あわせて読みたい