Apple、「HomePod」の価格を50ドル値下げ

HomePod Price Cut

Appleが「HomePod」を値下げした。全世界で価格は改定され、米国では349ドルから299ドルになり50ドルの値下げとなっている。

なぜこのタイミングを値下げを行ったのかは不明だが、Amazonの「Echo」シリーズのような低価格帯の製品がスマートスピーカー市場を支配する中、「HomePod」は非常に高かったことは事実。

そもそもAppleとしては「HomePod」をハイエンドスピーカーとして位置づけている。そのため厳密には「Echo」シリーズと競合関係にあるとは言えないが、Siriを搭載している以上、スマートスピーカーとして分類され、「高い」というレッテルを貼られていたのも事実。

ただ、50ドル値下げされたものの、やはり「スマートスピーカーとして」は高いことには変わりない。

一方で、スピーカーのクオリティは高く評価されていることから、「高品質スピーカーにSiriがついたデバイス」として見ることができれば今回の値下げは良いかもしれない。

(via 9to5Mac

「HomePod」新着記事
トレンド検索