HomePod(第2世代)、正式発表。先進的なコンピュテーショナルオーディオを44,800円で提供

ステレオペアとして使用する場合、初代HomePodとは互換性なし。構築する場合は第2世代同士が必要

Apple HomePod ecosystem 230118

Appleは1月18日、プレスリリースを通じてHomePod(第2世代)を正式発表した。国内価格は44,800円。2月3日より発売を予定している。

販売終了した初代モデルから進化したポイントは、先進的なコンピュテーショナルオーディオの提供、Siriの機能強化、Matter対応を含むスマートホーム体験の向上。外観は変わっておらず、音声操作以外は本体上部のタップや長押しで曲の再生・停止や音量が調整できる。

本体は100%再生メッシュ素材を使用しており、カラーバリエーションはミッドナイトとホワイトの2色展開。温度と湿度を検知するセンサーを搭載し、Siriに呼びかけて設置空間の温度や湿度を確認できる。

Apple HomePod 2 up 230118
ミッドナイトとホワイトの2色展開

サウンド認識機能を搭載しており、煙と一酸化炭素の警報音をしっかり聞き取り、iPhoneやApple Watchに通知する。HomeKitを含む共通スマートホーム規格「Matter」もサポート。スマートホームハブとして利用できる。

物理的に大きい分、HomePod(第2世代)はHomePod miniよりも優れた音質が期待できる。4インチ高偏位ウーファーや5つのホーンツイーターのアレイを内蔵し、自動低音補正のための低周波キャリブレーションマイクを内蔵する。設置された空間を検知し、音質のリアルタイムチューニングに対応する。

2つ設置すればステレオペアを構築できるが、第2世代のみで動作する。初代モデルやHomePod miniとは互換性がない

もっと読む

12本の記事を表示する

関連キーワード
公開情報
更新日2023年01月18日
コメント(4件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:663019)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:663016)
    我慢できずに先月HomePod mini買っちゃったけどこっち買うか...

    際どいですね、住環境とかにもよると思います。両方持ってて両方使ってますが、僕の仕事部屋ではHomePod miniで十分すぎるという感じで、リビングルームに関してはHomePodでも快適ですが、周りの話を聞くと、マンションとかだとむしろHomePodは重低音がすごすぎて近所迷惑にならないか心配という話は良く聞きました。

    アップデートでHomePod miniでも同様の機能が利用できるみたいなので、意外と様子見てもいいかもですよ!

  2. 通りすがりの読者(コメントID:663016)

    我慢できずに先月HomePod mini買っちゃったけどこっち買うか…

  3. g.O.R.i(コメントID:662970)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:662969)
    初代をあんなに早く打ち切ったのはなんだったのか。初代が高騰してたけど、これで落ち着くかな。

    なんでなんでしょうね!いやしかしたっかい………

  4. 通りすがりの読者(コメントID:662969)

    初代をあんなに早く打ち切ったのはなんだったのか。初代が高騰してたけど、これで落ち着くかな。

「HomePod」新着記事
トレンド検索