HomePod、日本国内における予約受付を開始

8月23日に発売予定。「Apple製品と連携するハイエンドスピーカー」が欲しい人にとって魅力的な製品かも?

Nicolas lafargue 2FcSIYJQkTM unsplash homepod

Appleが日本国内で「HomePod」の予約受付を開始した。8月23日に発売予定

価格は税別32,800円。カラーバリエーションはホワイトスペースグレイが用意され、利用するためには「iOS 12」以降を搭載した「iPhone 5s」以降、「iPad Pro」、「iPad(第5世代)」以降、「iPad Air」以降、「iPad mini 2」以降、「iPod touch(第6世代)」が必要。

ステレオペアリングも可能、高偏位ウーファーと7つのホーンツイーターを内蔵

HomePod」のサイズは高さ172mm x 幅142mmで、重さは約2.5kg。カスタムアンプを備えた高偏位ウーファー、それぞれに専用のカスタムアンプを装備した7つのホーンツイーターを内蔵。

離れた場所でSiriに対応する6つのマイクロフォンや自動低音補正のための低周波キャリブレーションマイクロフォンを内蔵し、直接音と周囲音のビームフォーミングに対応。

また、「HomePod」はステレオペアに対応しているため、2台購入すればステレオサウンドを実現することが可能。定期的にソフトウェアのアップデートも行われるが、それらは「ホーム」アプリ経由で行う仕組みになっている。

8分間で省電力モードになり、音楽再生中の消費電力はLED電球以下となっているため無駄に電力を消費することも無さそう。

「Apple製品と連携するハイエンドスピーカー」が買いたい人向け

スマートスピーカーとしての便利さに欠けると批判されがちな「HomePod」だが、もともとスマートスピーカーとして開発がスタートしたのではなく、ハイエンドスピーカーを目指していたことは過去にも報じられている

スマートスピーカーとして買うというよりも「Apple製品と連携するハイエンドスピーカー」が欲しい人にとって魅力的な製品かもしれない。なお、「FLAC」形式のオーディオファイルもサポートしている。

AppleCare+ for HomePod」は税別3,800円。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「HomePod」新着記事
トレンド検索