台風26号は「10年に一度の勢力」?!明日16日の通勤時間帯に関東を直撃する見通し

台風26号 【img via Yahoo!天気・災害

台風26号が接近している。YOMIURI ONLINEによると、気象庁は台風26号を「10年に一度の勢力」であると話しているそうだ。

サラリーマンとしては台風ほど面倒なことはない。強風と豪雨でスーツやカバンが濡れ、電車が遅延し出社した頃には体力の限界。台風にはできる限り通勤時間を避けてもらいたいところだが、台風26号は関東を通勤時間帯にドンピシャで直撃する見通しだ!最悪すぎる…。

東海・関東・東北は「暴風域に入る確率」が高いらしい

日本気象協会が「暴風域に入る可能性のある時間帯」、言い換えると「台風が最も接近する時間帯」を地域別に公開していたので載せておく。

台風26号ピークタイム 【img via 日本気象協会

関東は16日の午前中、まさに通勤時間帯に直撃する可能性が極めて高いそうだ。

既に渋谷付近では雨がパラパラと降っているが、今後接近に伴い、雨量は増える模様。16日午前6時までの24時間における降水量は、多いところで神奈川県が250mm静岡県が350mm伊豆諸島が300mmとなっている。あの…僕、神奈川県民なのですが…。

あす午前6時までの24時間に降る雨の量は、いずれも多い所で

  • 東海:350ミリ(静岡県)
  • 伊豆諸島:300ミリ
  • 関東甲信、近畿:250ミリ(神奈川県、近畿南部)
  • 四国:200ミリ(太平洋側)
  • 中国地方、北陸、東北:150ミリ(鳥取県、福井県、福島県)
と予想されています。(カッコ内は特に雨量が増えることが予想される所)


どうあがいても明日の通勤時間に直撃するのであれば、明日午前中を自宅待機にさせてもらいたいが、やっぱり無理なのかな…。豪雨の中出社したくない…。

(via YOMIURI ONLINE)

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!