娘が初沐浴!スーパーで爆買いして主婦の大変さを学ぶ【パパミーへの道】

Baby Bath 01

初めて3人で同じ屋根の下で寝た夜は少し緊張した。1日遅れで昨日のことを記しておく。

犬の興奮は多少落ち着いたものの娘の発する音に全て反応し、場合によっては吠える。ただ、少しずつ改善されているようだ。最近は犬を「娘見守り隊隊長」と名付け、娘がぐずりそうな音を出すと見に行ってくれる。やればできる子、賢い子だ。

この日は娘と犬が起きているタイミングを見計らって掃除機をかけたことがパパミーの最初の仕事。コードレスクリーナーは持ち運びもしやすく、偉大だ。ロボット掃除機も走らせてみたのだが、埃に関して神経質な僕を満足できる掃除もできなければ掃除するのに時間が掛かりすぎるので、近々クビになると思われる。

合間合間に仕事をし、昼食を食べ、銀行へ行く用事があったので銀行に立ち寄ってからスーパーへ。何か追加で買ってくるように頼まれて買ってくることは過去にもあったが、食材をまとめて僕が1人で買うことは滅多に無く、妻とLINEでこまめに連絡しながら各売り場を回った。

今回一番苦戦したのはもずく!もずくがなかなか見つからなかった!他にもいつも買っている豆腐の場所も知ることができたので、次回はもう少しスムーズに買うことができるはず。

最初はカゴだけで回っていたのだが、色々と買っているうちに片手では持つのが大変になり、最終的にはカートを使ってしまった。悔しい。まあ、入院前以来のスーパーで大量に食材を調達したのだから、仕方ないだろう。次回はいつも通りリュックを背負って行こう。

さて、帰宅してから僕の体調に異変が。新しい生活にイマイチ慣れないのか、気が張っているのか、珍しく頭痛に見舞われ、早速ダウン。屋外とスーパーの寒暖差にやられてしまったのだろうか。

ただ、僕の体調不良は正直、どうでもいい。なぜなら、今日は娘の自宅での初沐浴。午前中、必死にベビーバスを膨らました甲斐があり、帰宅するとその中には温かいお湯が入られていた。妻と一緒にベビーバスを運び、妻が娘の沐浴を開始。僕は銀行との電話があり、一時離脱しなければならなかったものの、後半洗っているところは見学することができた。次の沐浴は最初から最後まで見て覚えておきたい!

乾かしていると気持ちよくなったのか、娘は大胆にタオルの上でおしっこをしてくれた。おしっこをしてくれた、なんて言ってもらえる時代があるなんて、僕も知らなかったよ!

沐浴が無事完了し、授乳を終えた娘はスヤスヤと寝てしまったので、僕も体調回復のため、寝ることに。1時間ちょっとで起きる予定が3時間近く寝てしまい、気付いたら晩ご飯の時間に。大人と犬はご飯を食べ、少し時間をあけてから僕の重要任務である犬の散歩に!

夕方頃につれていくはずが寝過ごしてしまったので、やる気のない犬を時折なだめながらゆっくり散歩。人間と同様、犬も適度な運動が大事!今日は明るいうちに行こうね。

そう言えば昨日はどこかのタイミングで娘のおむつを初めて交換した。まだ体が小さいのでおむつが余ってしまうのが可愛い!ただし、おしっこのみ。

退院時から少し便秘気味だったようだが、昨夜、妻が時間をかけてお腹をマッサージした結果、それはもうとてつもない量の岩海苔を放出。しかも、徐々に岩海苔ではなくなりつつある。人間らしくなっている、というか。

それにしても、赤ちゃんは泣きながらブリブリと言うのが可愛い。おむつを交換した直後にまたブリブリっと。

便秘気味だったこともあり、またうんちをしてくれた、と思わず思ってしまった。凄いぞ、赤ちゃん。

先程も娘がブリブリとしていたので、いい感じかもしれない!今日は娘が泣く度に犬が吠えるので、珍しく僕の膝の上で待機。この後、僕はジムで一汗流してからトイレットペーパーを買ってくる任務がある。

Apple新学期を始めようキャンペーン