ぼくの夏休み 〜Day 1〜

前のエントリーでも書いたように、今日から僕は念願の夏休み!!ということで、 @daaaaancho と大分から車で旅をすることにした。15:45羽田発の飛行機に乗って、無事大分入りした。

まず向かったのは、一力という焼肉屋さん。理由は別府付近のランキングで一位だったから、と言うだけ。ただ、いざ入ってみると、これが予想以上に美味しかった。カウンター席だったのでお店のおばちゃん達と雑談しつつ、オススメの温泉を教えてもらったりした。

満腹になったところで向かったのは 鶴の湯 、という別府三大秘湯のうちの1つ。ここは無人の”野生の温泉”で、場所が鶴見霊園の先にある、心霊スポットのようなところにある。さらに、行ってみると警察に職務質問をされるハメに。どうやら最近殺人事件があったらしい。怖っ。

いざ入ってみると、火傷してもおかしくないくらいの熱湯で硫黄臭が強烈。光も皆無なので懐中電灯をお湯に向けて照らさないと見えないくらい真っ暗だった。でも野生の露天風呂。大分だからこそ経験できる温泉を経験することができた。

そこからは初めて温泉のハシゴをして、ひょうたん温泉と言うところに行ってみた。ちょうどカラダを洗いたかったのと、深夜1時までやってるみたいなので、帰りに寄った。

8種類くらいの温泉があったのだが、中でも滝の湯、という、滝のように上からお湯が落ちてくる温泉が楽しかった。

その後、予約した別府第一ホテルに来て、一泊。受付のおじさんがすごく優しかった。周辺を散歩しておやつ買って終了。

そんな一日目でした。2日目は福岡ですぞ!!

あわせて読みたい