Dong Nguyen氏が真相を語った!「Flappy Bird」を取り下げた本当の理由は「依存度が高いアプリだったから」

Why flappy bird was taken off 【img via Forbes

「Flappy Bird」をApp Storeから取り下げた本当の理由は何か。任天堂に刺されたのか。ランキング操作をしたのか。

様々な憶測が飛び交っている中、Forbesが開発者であるDong Nguyen氏に取材することに成功した模様。本人曰く、「Flappy Bird」を取り下げた本当の理由は「依存度が高いアプリだったから」と語っている。

依存度が高いアプリであることに何の問題があったのか

Dong Nguyen氏によると、「Flappy Bird」は絶対に復活することはないとのこと。いつかはApp Storeに戻るだろうと目論んでいる人、残念。開発者はもう二度と公開する気はないようだ。

同氏はアプリを取り下げてから公の場でコメントしたのはこれが初めて。曰く、「『Flappy Bird』はリラックスした状態で数分間でプレイできるようにデザインされた」ものの、「蓋を開けてみたら依存度が高いアプリになってしまったため、これを解決するためには『Flappy Bird』をApp Storeから下ろすしかなかった」と語る。

インタビューによると、Nguyen氏はアプリのコンセプトとして「スキマ時間をリラックスして埋めることができる」ということを最重要ししているように見受けられる。取り下げるという決断に至った最大の理由は「罪悪感」だと同氏は語る。他に公開している「手裏剣をブロック」や「Super Ball Juggling」に関しては「harmless(無害)」とし、今のところ取り下げる予定はないと言っているが、「Flappy Bird」のようなことになれば取り下げることも躊躇しないとコメントしている。



Dong Nguyen氏は「Flappy Bird」を取り下げたものの、今後も新しいアプリは作ると宣言している。ちなみに、アプリを取り下げた後に公開されている大量の「Flappy Bird」クローンについては特に訴える予定もなく、パクリアプリの1つである「Ironpants」は既にプレイ済みで「なかなかいいゲームだ」と褒めていたようだ。


Dong Nguyen氏さん、お疲れ様でした!次作、楽しみにしてます!

(via The Next Web

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!