Googleの「Nexus」シリーズは「Android Silver」シリーズによって置き換えられる?!

Android kitkat 【img via TechCrunch

「Nexus」シリーズ終了のお知らせ?!そして「Android Silver」シリーズの登場?!

The Informationによると、Googleは今後「Nexus」シリーズの代わりに「Android Silver」シリーズを推し進めると報じている!新プロジェクトの元で発売されるシリーズに対してGoogleは多額の費用を投じてプロモーションするものと見られる。

「Android Silver」では端末に対してGoogleがより多くの裁量を持つ

「Android Silver」では発売される端末に対してGoogleが今まで以上に裁量を持つと言われているが、冷静に考えてみると「Nexus」シリーズでもGoogleは十分な裁量があったはず。なぜあえて今ある「Nexus」シリーズを廃止してまで「Android Silver」に乗り換える必要があるのか。

これらに関して公開されている様々な情報によると、「Nexus」シリーズにおいてGoogleはあくまでも端末そのものに対する裁量権を持つに留まっていたが、噂されている「Android Silver」においては端末の選定はもちろんのこと、販売するキャリアや販売するスタッフの研修など、端末がユーザーに届くまでの全てのフローに関わることを前提とした取り組みとなっている。

Android Policeには「Android Silver」に関するスライド資料を公開していたので、載せておく。

Android silver presentation 【img via Android Police

内容を掻い摘んで説明すると、端末の選定基準は最新のAndroidを搭載したカスタマイズが最小限のデバイスであること、販売はキャリアの各店舗で行われ、販売するキャリアスタッフはトレーニングを受け資格をとる必要があるなどと書かれている。とにかくGoogleが端末の選定から端末の販売まで全て主導権を握る。その代わりそれらを作るメーカーはプロモーションに掛けるコストを意識せずにより良いデバイスを開発することに注力してもらいたい、という意図なのだろう。

実はここに書かれたことを既に実施している企業がいることに気付いた人はいるだろうか。そう、Appleである。

AppleはiPhoneにのハードウェアからソフトウェアまで、全てを一元管理している。当然、良し悪しはあるするかもしれないが、成果を出していることは事実。Googleがより徹底して主導権を握ることによって、これまで悩まされてきた断片化マルウェアに対するリスクも断絶できるかもしれない。


Googleは「Android Silver」プロジェクトに最高で10億ドル投資する見通し。まずはアメリカを筆頭にモバイル先進国をターゲットとしたハイエンドデバイスを投入するようだ。日本も対象になるのかな?

(via The Verge

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Super Mario Run、セキュリティ上の理由でオフラインモードは提供せず
  2. 「AirPods」の発売遅れ、理由は技術的な問題?量産の問題?
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 【サイバーマンデー】Ankerの人気モバイルバッテリーやUSB急速充電器、高耐久ケーブルが特価販売中!
  5. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール5日目の特選品