「iMac Graphics Update」をリリース!容量の大きいJPEG画像を開くとクラッシュする不具合を修正

Imac graphic update
本日、Appleは容量の大きいJPEG画像を開くとシステム全体がクラッシュする、という致命的な不具合を修正する「iMac Graphics Update」をリリースした

対象となるiMacは以下の通り:

  • iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2014)
  • iMac (21.5-inch, Late 2013)
  • iMac (27-inch, Late 2013)

対象のiMacを持っている人は早めにアップデートしておくべし!

(via Apple

オススメ
imac-graphic-update.png

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. delete-iphone-else-top.jpg
    【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. iphone6s-shutdown.png
    Apple、「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」ページを公開、シリアル番号で確認可能に
  3. Devices-All-Logo.png
    Mac用メールアプリの決定版!「Spark for Mac」が正式リリース
  4. Sony-Life-Space-UX-22.jpg
    【レビュー】今話題!超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(1/3)【Sponsored by Sony】
  5. Mac-Storage-Technique.jpg
    【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法