Amazonの次期「Echo」、「HomePod」に似たデザインか

Homepod white shelf

Appleが「WWDC 2017」で発表したスマートスピーカー「HomePod」を意識してなのか、Amazonが準備中している次期「Echo」は「HomePod」に似たデザインを採用し、複数のツイーターを搭載することによって音質が大幅に改善されるEngadgetが報じている。

新モデルは「Echo Dot」や「Echo Show」のように「Amazon Echo」における新ラインアップとなる模様。改善されたスピーカーの音質に加え、改良されたマイクの搭載にょって、家庭内音楽システムの中核を担うことを狙う。

見た目は従来の「Echo」よりも横幅が細くなり、高さも低くなるとのことで、サイズが32mm x 84mm x 84mmの「Echo Dot」(下記画像)を4つ並べたようなデザインになるとのこと。

Amazon Echo Dot

従来機のような角々としたデザインやプラスチック製の筐体とは異なり、次期モデルは丸みを帯びたエッジを持つデザインが採用され、本体は布のようなカバーで覆われていると伝えられている。

新しい「Echo」の価格は不明。現行モデルの価格は発売以来、一度も値下げされていない180ドル。「HomePod」は349ドルで今秋に販売される予定となっている。

(via MacRumors

もっと読むAmazonまとめ
あわせて読みたい