Clubhouse、招待不要で参加可能に 

PCでも利用できるTwitterスペースの勢いが増しているが、根強い人気は保っている模様

Clubhouse no more invites

Clubhouseは7月21日、招待不要で参加可能になったと発表した。2020年5月のリリースから約1年後、アプリをダウンロードすれば誰でも利用できるようになった。

Clubhouseは今年4月、クリエイターの取り分100%の投げ銭機能「Payments」を発表。サービスの改良を進めているが、日本国内における盛り上がりは今年4月時点で一段落したと見られている。今年5月には、Twitterが競合サービス「スペース」をTwitter公式アプリ内の新機能として実装。デスクトップでの利用も可能になり、利用者数の拡大を見せている。

関連情報
コメント(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:606267)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:606266)
    マストドン

    あっ

  2. 通りすがりの読者(コメントID:606266)

    マストドン

  3. 通りすがりの読者(コメントID:606265)

    クラブハウスか。そういえば、そういうアプリもあったな😮

「iPhoneアプリ関連情報・ニュース」新着記事
トレンド検索