Facebook、Clubhouseの模倣アプリを開発中か

開発は初期段階とされる

Facebook trying to copy clubhouse

Facebookは、音声SNS「Clubhouse」に似たアプリを開発している可能性がある。The New York Timesによると、社内では「Fireside」と呼ばれており、開発は初期段階だという。

憶測に対し、Facebookの広報担当は、「私達は過去何年間、オーディオとビデオを通じて多くの人を繋げてきました。その体験を改善する方法は常に模索しています」とコメント。Clubhouseの広報担当はコメントを控えている。

人気アプリの”模倣”に定評があるFacebook

Facebookは、人気アプリの注目機能を”模倣”することで有名だ。Instagramの「ストーリーズ」はSnapchat、「リール」はTikTok、「ルーム」はZoomを参考にしている。

ClubhouseはPaul Davison氏とRohan Seth氏が立ち上げた、音声の利用に限定したリアルタイムSNS。現在はベータ版と位置づけられ、利用には既存ユーザーから招待される必要がある。配信はライブ配信のみでアーカイブされず、「聞き逃し配信」が無いことが特徴だ。

国内でも話題になっており、App Storeの「トップ無料App」ではZoomを抑えて現在1位。新型コロナウイルスの影響により、人と直接会いづらくなった今の時代にハマったのだろう。著名人も続々と参加しており、画面越しでしか見れない有名人の生音声が聞けることで注目度が上がっている。人気配信者のルームは、1,000人以上集まっていることも珍しくない。

FacebookのMark Zuckerberg CEOは2月5日、ユーザー名「Zuck23」でClubhouseに電撃参加。ARやVRについて語っていた。

関連情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Facebookニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索